ビッグマック

()
びっぐまっく

BIG Mac
マクドナルドが販売している大型のハンバーガー。アメリカでは1967年から販売されているマクドナルドのシンボル的存在。
556(kcal)

構成

  • 3層バンズ(上段・中段・下段)
  • ダブルビーフパティ(オーストラリア産・ニュージーランド産100%ビーフ)
  • 生野菜
  • チーズ
  • ビッグマックソース

食べ方

幾層にも高く重ねられた具が災いし、一口でスマートに食すことが難しいメニュー。
「層に分けて食べる」「食べる前に上下から圧縮する」変形派と、「こぼれて当たり前だから気にしない」豪快派に分かれるようだ。一口目から最後の一口までつかんで離さないのがうまく食べるコツ。

日本マクドナルド創業40周年記念価格

2011年は、1971年の日本第1号店オープンから40年の記念周年。「1971(イチキューナナイチ)キャンペーン」と称し、各種キャンペーンが実施されている。長年人気を誇るビックマックが創業時価格の200円で期間限定販売される。

「ビッグマックポリス」とは?

1980年代に活躍したビッグマックの幻のイメージキャラクター。ビッグマックの顔をしたおまわりさん。現在は使用されていない。

「ビッグマック指数」

マクドナルドのシンボル的存在で、全世界に展開しているため、世界各国の物価指標としてしばしば用いられる。→ビッグマック指数

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ