ラファエロ

(アート)
らふぁえろ

Raffaello Sanzio
芸術家
ラファエロ・サンツィオ(1483年-1520年)
イタリアの画家・建築家。レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロと並んで盛期ルネサンスを代表する芸術家の一人。
教会や宮廷の装飾壁画、祭壇画に傑作を残し、聖母像の絵も多い。サン・ピエトロ大聖堂の造営にもあたった。

関連キーワード

  • 西洋美術史
  • リスト::芸術家
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ