Hatena Blog Tags

上司

(一般)
じょうし

会社や官庁などで自分よりも地位のある人。上役。


一般的に部下にとっての上司とは
仕事に関しては「有能」か「無能」。
人柄に関しては「いいひと」か「嫌なヤツ」。
の二者択一でその中間はほとんど無い。


とはいえ上司を選択することはほぼ不可能。


理想の上司像は長嶋茂雄(無能・いいひと)
星野仙一(有能・こわいひと)等。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

(始末書④)前の会社に入社して、一か月後、入社前、全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのないおじさん社員がカードを失くした。明らかに、三十年以上も勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫の仲間である上司が私がカードを失くしたわけでもなく、また、入社して一カ月という、私が管理の仕事に携わって、間もない時期で全く私には非がないにも関わらず、私に始末書を書けと命じ、パワハラをしてきた。このような私に非がない始末書を三枚も書かされた。その後、マイナンバーの打ち合わせで、関係会社の警備会社に行った時、

(始末書④)前の会社に入社して、一か月後、入社前、全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのないおじさん社員がカードを失くした。明らかに、三十年以上も勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫の仲間である上司が私がカードを失くしたわけでもなく、また、入社して一カ月という、私が管理の仕事に携わって、間もない時期で全く私には非がないにも関わらず、私に始末書を書けと命じ、パワハラをしてきた。このような私に非がない始末書を三枚も書かされた。その後、マイナンバーの打ち合わせで、関係会社の警備会社に行った時、入社前、全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない関係会社の警備会社のおじさん役員が、…

(警備百21)警備員は、三十年以上も私に黙って陰でこそこそと勝手にストーカーしている卑怯者の全く知らない寄生虫の仲間。 仕事をさぼって給料をもらうことばかり考えている警備員に知り合いはいないし、警備員と知り合いにもなりたくない。 早く下衆な警備員は、何か事故にでも遭遇して早く死んで欲しい。 下衆な警備員という仕事だけは私は絶対にしない。 平成28年5月18日11時00分、私は警備員が大嫌いで、個人的な付き合いのある警備員は一人もいないし、関係も持ちたくないのだが、寄生虫の仲間で、事務所内に監視カメラ

(警備百21)警備員は、三十年以上も私に黙って陰でこそこそと勝手にストーカーしている卑怯者の全く知らない寄生虫の仲間。 仕事をさぼって給料をもらうことばかり考えている警備員に知り合いはいないし、警備員と知り合いにもなりたくない。 早く下衆な警備員は、何か事故にでも遭遇して早く死んで欲しい。 下衆な警備員という仕事だけは私は絶対にしない。 平成28年5月18日11時00分、私は警備員が大嫌いで、個人的な付き合いのある警備員は一人もいないし、関係も持ちたくないのだが、寄生虫の仲間で、事務所内に監視カメラを仕掛け、私の行動を監視している、全く個人的な付き合いもなく、名前も知らないセクハラ警備員おじさ…