八丁畷駅

(地理)
はっちょうなわてえき

八丁畷駅 京浜急行電鉄(京急本線)・JR東日本(南武線)

神奈川県川崎市川崎区池田にある、京浜急行電鉄京急電鉄)とJR東日本の「八丁畷」駅。
1916年(大正5年)12月25日、開業。南武鉄道の駅として、1930年(昭和5年)3月25日に開業となり共同使用駅となった。
八丁とは江戸時代、川崎宿からの距離を表していて、畷は田んぼや畑のあぜ道のこと。
いまでは京浜工業地帯の一角にあるのだが、落ち着いた雰囲気は今でも息づいている。
京急本線は地上相対式2面2線のホームで、南武線は高架単式ホーム。南武線ホームは京急本線ホームの跨線橋を兼ねている。

>> 路線案内 京浜急行電鉄 <<

京急本線

>> 路線案内 JR東日本 <<

南武線南武支線


リスト駅キーワード
リスト駅つきキーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ