八朔

八朔

(一般)
はっさく

八朔とは、八月朔日の略で、旧暦の8月1日のこと。
京都市東山区の祇園一帯など花街では、新暦8月1日に芸妓や舞妓がお茶屋や芸事の師匠宅へあいさつに回るのが伝統行事になっている。

八朔

(動植物)
はっさく

柑橘類の一つ。主な産地は和歌山県、広島県、愛媛県など。果実は8cm〜20cmくらいの大きさで、皮は温州みかんよりも厚い。みずみずしい果実とすがしがしい香りが特徴。

ネットの話題: 八朔

人気

新着

新着ブログ: 八朔