安部龍太郎

安部龍太郎

(読書)
あべりゅうたろう

日本の作家。
1955年6月20日、福岡県八女市生まれ。久留米工業高等専門学校機械工学科卒。
1990年『血の日本史』でデビュー。2005年『天馬、翔ける』で第11回中山義秀文学賞を受賞。
2013年『等伯』で第148回直木三十五賞を受賞。

著作

  • 血の日本史(1990年、新潮社)
  • 黄金海流(1991年、新潮社)
  • 彷徨える帝(1994年、新潮社、角川文庫)
  • 太閤の城(1994年、PHP研究所)
  • 室町花伝(1995年、文藝春秋、「バサラ将軍」の名で文庫化)
  • 風の如く水の如く(1996年、集英社)
  • 関ヶ原連判状(1996年、新潮社)
  • 密室大坂城(1997年、講談社)
  • 金沢城嵐の間(1997年、文藝春秋)
  • 難風(1998年、講談社、「忠直卿御座船」の名で文庫化)
  • 神々に告ぐ 戦国秘譚(1999年、角川書店)
  • 海神 孫太郎漂流記(1999年、集英社)
  • 開陽丸、北へ 徳川海軍の興亡(1999年、朝日新聞社、講談社文庫)
  • お吉写真帖(2000年、文藝春秋)
  • 信長燃ゆ(2001年、日本経済新聞社、新潮文庫)
  • 生きて候(2002年、集英社)
  • 薩摩燃ゆ(2004年、小学館)
  • 天馬、翔ける(2004年、新潮社)
  • 浄土の帝(2005年、角川書店)
  • 天下布武 夢どの与一郎(2006年9月、角川書店)
  • 恋七夜(2007年9月、集英社)
  • 道誉と正成(2009年8月、集英社)
  • 下天を謀る(2009年11月、新潮社)
  • 蒼き信長(2010年1月、毎日新聞社)
  • レオン氏郷(2012年8月、PHP研究所)
  • 等伯(2012年9月、日本経済新聞出版社)


等伯 〈上〉

等伯 〈上〉

レオン氏郷(うじさと)

レオン氏郷(うじさと)

生きて候(上) (集英社文庫)

生きて候(上) (集英社文庫)

新着ブログ: 安部龍太郎