島唄

島唄

(音楽)
しまうた

音楽ジャンルのひとつ。一般に奄美・沖縄の民謡のことを指すが、その中でも奄美、沖縄、宮古、八重山など、多種多様に分化している。
しかし、本来島唄とは奄美地方のシマ(集落)で歌い継がれてきた唄を指し、決して沖縄民謡のことではない。
沖縄民謡を島唄と呼ぶようになったのは、琉球放送ラジオの番組であった「語やびら島うた」で沖縄民謡を取り上げていたことと、のちのTHE BOOMの島唄が大いに影響している。

島唄

(音楽)
しまうた

THE BOOMが1992年のアルバム『思春期』で発表した楽曲。同年沖縄県内で放送された泡盛「クロッシー」のCMソングに起用され、沖縄限定でシングルカットされたウチナーグチ(沖縄語)・ヴァージョン(ASIN:B00005G9HM)が沖縄で大ヒットした。
翌1993年にはオリジナル・ヴァージョン(asin:B00005G9I4)が全国発売され、全国的にも大ヒットとなった。
2001年にアルゼンチンでこの曲をカヴァーし、大ヒットさせたアルフレド・カセーロをはじめ、国内外を問わず多くのアーティストにカヴァーされ、スタンダード・ナンバーとしての地位を確立している。

島唄 Shima Uta

島唄 Shima Uta

  • アーティスト: THE BOOM,アルフレド・カセーロ,宮沢和史,Juan Blas Caballero
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 2002/05/22
  • メディア: CD
  • クリック: 59回
  • この商品を含むブログ (21件) を見る


* リストリスト::曲タイトル

ネットの話題: 島唄

人気

新着

新着ブログ: 島唄