新疆ウイグル自治区

新疆ウイグル自治区

(地理)
しんきょうういぐるじちく

[英] Shinjang Uyghur Aptonom Rayoni
[簡体字] 新疆维吾尔自治区
新疆ウイグル自治区は、中華人民共和国(中国)の西端にあり、同国に5つある自治区のひとつ。
首府はウルムチ(烏魯木斉)。

地勢

中国の自治区・省の中で最大の面積を有し、崑崙山脈・天山山脈・アルタイ山脈の3山脈と、その間にあるタリム盆地・ジュンガル盆地の2盆地からなる。
面積は1,660,400km²で、その面積の4分の1は砂漠。全体的に乾燥し、気温の変動が大きい気候である。

民族

人口の約半数はウイグル族で、他にもカザフ族、回族等の少数民族が多い。

産業

現在、石油・天然ガス開発が大規模に行われているが、ウイグル族等への弾圧を含む民族問題があることも見逃せない*1

*1:『新疆』という地名は、清の乾隆帝がこの地を征服した際名づけられたもので、ウイグル人の中にはそれに反発して、過去に独立宣言の最使われた「東トルキスタン」名を望むものも少なくない

ネットの話題: 新疆ウイグル自治区

人気

新着

新着ブログ: 新疆ウイグル自治区