材木座海岸

材木座海岸

(地理)
ざいもくざかいがん

鎌倉の滑川の東側の砂浜。
鎌倉時代、鎌倉七座*1という商工組合があり、そのうちの材木座に由来する。和賀江島は当時材木を荷揚げするために作られた人工島。

*1:米座、相物座、博労座、炭座、材木座、絹座、千朶積座

新着ブログ: 材木座海岸