流行語大賞

流行語大賞

(一般)
りゅうこうごたいしょう

現代用語の基礎知識」(自由国民社)が選定する、「ユーキャン新語・流行語大賞」のこと。*1

ノミネート全50語が発表され、その約1ヶ月後に「トップテン・大賞」が発表される。*2

芸人のネタがこの賞にノミネートされると、その芸人は一発屋で終わるというジンクスがあるといわれる。

主な受賞語

  • 1984年
    • 新語部門「オシンドローム」「鈴虫発言」「スキゾ・パラノ」「特殊浴場」
    • 流行語部門「まるきん まるび」「くれない族」「疑惑」「千円パック」「す・ご・い・で・す・ネッ」「教官!」
  • 1985年
    • 新語部門「分衆」「パフォーマンス」「NTT」「キャバクラ」「言語戦略」「ネバカ」
    • 流行語部門「イッキ!イッキ!」「トラキチ」「角抜き」「私はコレで会社をやめました」「投げたらアカン」「100ドルショッピング」「愛しているからチラいのよ」『テレビ番組「ひょうきん族」から発する各種流行語』
  • 1986年
    • 新語部門「究極」「激辛」「ファミコン」「川の手」「家庭内離婚」「アークヒルズ」
    • 流行語部門「新人類」「知的水準」「亭主元気で留守がいい」「おニャン子」「プッツン」「やるしかない」「150円台」「バクハツだ!/なんだかわからない」「地揚げ・底地買い」
  • 1987年
    • 新語部門「マルサ」「JR」「第二電電」「サラダ記念日」「朝シャン(モーニング・シャンプー)」「ノリサメ」
    • 流行語部門「懲りない○○」「なんぎやなぁ」「ゴクミ」「マンガ日本経済入門」「ワンフィンガー ツーフィンガー」「サンキューセット」
    • 特別賞部門「“国際”国家」「鉄人」
  • 1988年
    • 新語部門「ペレストロイカ」「ハナモク」「トマト銀行」「遠赤(効果)」「カイワレ族」
    • 流行語部門「今宵はここまでに(いたしとうござりまする)」「ドライ戦争」「シーマ(現象)」「アグネス論争」「5時から(男)」「しょうゆ顔・ソース顔」
    • 特別賞部門「一村一品/ヒューマン・ブランド」「ユンケルンバ ガンバルンバ」「ふつうは“汚職”と申します」
  • 1989年
    • 新語部門「セクシャル・ハラスメント」「Hanako」「DODA/デューダ(する)」「まじめ×ゆかい」「濡れ落葉」
    • 流行語部門「オバタリアン(旋風)」「ケジメ」「24時間タタカエマスカ」「イカ天」「こんなん出ましたけど〜」
    • 特別部門「『壁』開放」「平成」「NOと言える日本」
  • 1990年
    • 新語部門「ファジィ」「“ブッシュ”ホン」「オヤジギャル」「アッシーくん」
    • 流行語部門「ちびまる子ちゃん(現象)」「バブル経済」「一番搾り」「パスポートサイズ」「愛される理由」
    • 特別部門「昭和生まれの明治男」「気象観測史上(はじめての…)」「スペシャルゲスト」
  • 1991年
    • 年間大賞「…じゃあ〜りませんか」
    • 新語部門「火砕流」「ひとめぼれ」「八月革命」
    • 表現部門「川崎劇場」「地球にやさしい」「紺ブレ」
    • 流行語部門「若貴」「重大な決意」「損失補填」
    • 大衆部門「僕は死にましぇ〜ん」「ダダーン ボヨヨン ボヨヨン」「ダンス甲子園」
    • 特別部門「チャネリング」「雅美さん、雅子さん、たぬき顔」
  • 1992年
    • 年間大賞「きんさん・ぎんさん」
    • 語録賞「うれしいような、かなしいような」「はだかのおつきあい」
    • 新語部門「ほめ殺し」「カード破産」「もつ鍋」
    • 表現部門「複合不況」「9K」「謝長悔長」
    • 流行語部門「冬彦さん」「ねェ、チューして」「上申書」
    • 大衆語部門「宇宙授業」「歌手の小金沢クン」「ツインピークス」
    • 特別語部門「Time for change」
  • 1993年
    • 年間大賞「Jリーグ」
    • 新語部門「サポーター」「新・○○」「FA(フリーエージェント)」
    • 流行語部門「規制緩和」「清貧」「天の声」
    • 大衆語部門「親分」「聞いてないよォ」「お立ち台」
    • 表現部門「2500円スーツ」「ウゴウゴ・ルーガ」「たま・ひよ(族)」
    • 特別賞部門「悪妻は夫をのばす」
  • 1994年
    • 年間大賞「すったもんだがありました」「イチロー(効果)」「同情するならカネをくれ」
    • トップテン「価格破壊」「ヤンママ」「新・新党」「大往生」「人にやさしい政治」「契約スチュワーデス」「関空」
    • 審査員特選造語賞「ゴーマニズム」「就職氷河期」
  • 1995年
    • 年間大賞「無党派」「NOMO」「がんばろうKOBE」
    • トップテン「ライフライン」「安全神話」「だ・よ・ね(DA・YO・NE)/ま、いっか(MAICCA)」「変わらなきゃ」「官官接待」「見た目で選んで何が悪いの!」「インターネット」
  • 1996年
    • 年間大賞「自分で自分をほめたい」「友愛/排除の論理」「メークドラマ」
    • トップテン「援助交際」「ルーズソックス」「チョベリバ、チョベリグ」「閉塞感(打開)」「アムラー」「ガンと闘うな」「不作為責任」
  • 1997年
    • 年間大賞「失楽園(する)」
    • トップテン「たまごっち」「時のアセス」「ガーデニング」「日本版ビッグ・バン」「透明な存在」「もののけ(姫)」「パパラッチ」「マイブーム」「郵政3事業」
  • 1998年
    • 年間大賞「ハマの大魔神」「凡人・軍人・変人」「だっちゅーの」
    • トップテン「環境ホルモン」「貸し渋り」「老人力」「ショムニ」「モラル・ハザード」「冷めたピザ」「日本列島総不況」
    • 特別賞「スマイリング・コミュニスト」「ボキャ貧」
  • 1999年
    • 年間大賞「雑草魂」「ブッチホン」「リベンジ」
    • トップテン「学校(級)崩壊」「カリスマ」「ミッチー・サッチー」「西暦2000年問題」「だんご3兄弟」「癒し」「iモード」
  • 2000年
    • 年間大賞「おっはー」「IT革命」
    • トップテン「Qちゃん」「ジコチュー(ジコ虫)」「一七歳」「パラパラ」「めっちゃ悔し〜い」「ワタシ(私)的には…」『「官」対「民」』
  • 2001年
    • 年間大賞「小泉語録(米百俵・聖域なき構造改革・恐れず怯まず捉われず・骨太の方針・ワイドショー内閣・改革の「痛み」) 」
    • トップテン「明日があるさ」「e-ポリティックス」「狂牛病」「塩爺(しおじい)」「ショー・ザ・フラッグ」「生物兵器(BC兵器)」「抵抗勢力」「ドメスティック・バイオレンス(DV)」「ブロードバンド」「ヤだねったら、ヤだね」
    • 語録賞「人間て、なかなか死なないもんだ」「ファンの皆さま本当に日本一、おめでとうございます」
  • 2002年
    • 年間大賞「タマちゃん」「W杯(中津江村)」
    • トップテン「貸し剥がし」「声に出して読みたい日本語」「真珠夫人」「ダブル受賞」「内部告発」「ベッカム様」「ムネオハウス」「拉致」
    • 特別賞「Godzilla」
  • 2003年
    • 年間大賞「毒まんじゅう」「なんでだろう」「マニフェスト」
    • トップテン「勝ちたいんや!」「コメ泥棒」「SARS」「年収300万円」「バカの壁」「ビフォーアフター」「へぇ〜」
  • 2004年
    • 年間大賞「チョー気持ちいい」
    • トップテン「気合だー!」「サプライズ」「自己責任」「新規参入」「セカチュー」「中二階」「って言うじゃない…○○斬り!…残念!!」「負け犬」「冬ソナ」
  • 2005年
    • 年間大賞「小泉劇場」「想定内(外)」
    • トップテン「クールビズ」「刺客」「ちょいモテオヤジ」「フォーー!」「富裕層」「ブログ」「ボビーマジック」「萌え〜」
  • 2006年
    • 年間大賞「イナバウアー」「品格」
    • トップテン「エロカッコイイ(エロカワイイ)」「格差社会」「シンジラレナ〜イ」「たらこ・たらこ・たらこ」「脳トレ」「ハンカチ王子」「ミクシィ」「メタボリックシンドローム(メタボ)」
  • 2007年
    • 年間大賞「(宮崎を)どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」
    • トップテン「(消えた)年金」「そんなの関係ねぇ」「どんだけぇ〜」「鈍感力」「食品偽装」「ネットカフェ難民」「大食い」「猛暑日」
  • 2008年
    • 年間大賞「アラフォー」「グ〜!」
    • トップテン「上野の413球」「居酒屋タクシー」「名ばかり管理職」「埋蔵金」「蟹工船」「ゲリラ豪雨」「後期高齢者」「あなたとは違うんです」
  • 2009年
    • 年間大賞「政権交代」
    • トップテン「こども店長」「事業仕分け」「新型インフルエンザ」「草食男子」「脱官僚」「派遣切り」「ファストファッション」「ぼやき」「歴女(レキジョ)」
  • 2010年
    • 年間大賞「ゲゲゲの」
    • トップテン「いい質問ですねぇ」「イクメン」「AKB48」「女子会」「脱小沢」「食べるラー油」「ととのいました」「〜なう」「無縁社会」
    • 特別賞「何か持っていると言われ続けてきました。今日何を持っているのか確信しました…それは仲間です。」
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
    • 年間大賞「神ってる
    • トップテン「聖地巡礼」「トランプ現象」「ゲス不倫」「マイナス金利」「盛り土」「保育園落ちた日本死ね」「ポケモンGO」「(僕の)アモーレ」「PPAP」
    • 選考委員特別賞「復興城主」
  • 2017年

選考委員

関連キーワード

ネット流行語大賞

*1:2004年までは「現代用語の基礎知識」が選定する「新語・流行語大賞

*2:授賞が「トップテン・大賞」の方式になったのは1994年度の第11回から。それ以前は、「新語部門」「流行語部門」「表現部門」等を設け、それぞれに授賞語を選定していた。

ネットの話題: 流行語大賞

人気

新着

新着ブログ: 流行語大賞