演算

演算

(サイエンス)
えんざん

集合 S 上の演算とは、一般には S のいくつかの元に対して S の元を対応させる写像のことを指す。代表的なのは
(1) 単項演算 \theta:S\to S
G を群とするとき、x\in Gx^{-1}\in G を対応させるのは、G 上の単項演算である。
(2) 二項演算 \alpha:S\times S\to S
同じく G を群として、\alpha(g,h)=gh\in G (群 G 上の積)は G 上の二項演算である。

同様にして n 項演算 S\times S\times\cdots\times S\to S も定義できる。

リスト::数学関連

ネットの話題: 演算

人気

新着

新着ブログ: 演算