目玉おやじ

(マンガ)
めだまおやじ

ゲゲゲの鬼太郎で、鬼太郎の父とされるキャラクター。
目玉のおやじとも言うこともある。

茶碗風呂に入るのが日課で、入るたび「極楽、極楽」とつぶやいてしまう。

鬼太郎には、敵の妖怪の弱点を教えたりと、知恵袋的役割も果たしている。
妖怪の間では顔が利くらしい。

アニメ版では田の中勇の声でおなじみだろう。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ