虚偽記憶

(サイエンス)
きょぎきおく

偽りの記憶。 英語: False memory

誤った、あるいは強引な催眠療法などによって

虚偽記憶が植えつけられることがある。


宇宙人にUFOで誘拐されたなどというアブダクション現象も、

虚偽記憶の一種であるという。


なお、虚偽記憶という言葉は"false memory"の訳語としては適切だが、

日本語で訳すと「うその記憶」「うそつき」という意味が強調されてしまうため、

斎藤学らによって「過誤記憶」という訳語が提唱されている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ