Hatena Blog Tags

道州制

(一般)
どうしゅうせい

明治時代に設定された県が、交通や通信の手段が発達したことにより、現代では行政区の単位として矮小化が進んできたことから、道州というより大きな単位の行政区を設置する制度。

地方分権と合わせて税源、立法、教育、などの国家の行政機能の多くを道州に委譲する事を主な目的とする。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

安倍晋三とは1993年の当選同期であり、派閥は異なるが関係は良い。安倍が幹事長代理を務めていた時代に、党改革で議論を交わした仲とされた[ 28 ]特に、第2次内閣発足以降、「タカ派」と評される安倍が、連続5期、4年半残って臨岸田を外務。大臣に起用し続けた理由については、岸田の実務能力を買ったともされるが、『夕刊フジ』は「ハト派」で「親米派」でもあるが「親中派」でもある宏池会出身という点を鑑みて、義偉偉、石破茂、河野太郎の人事も含め、中国をはじめとする周辺諸国への華やかな姿勢を申し込む闘争があると闘った[3

岸田文雄 政治家内閣総理大臣自由民主党総裁 日本の政治家 岸田 文雄 きしだ ふみお 内閣広報室より公表された肖像(2021年撮影) 生年月日 1957年7月29日(65歳) 出生地 日本 東京都渋谷区 出身校 早稲田大学法学部卒業 前職 日本長期信用銀行従業員衆議院議員岸田文武秘書 所属政党 自由民主党(宏池会) 称号 法学士(早稲田大学・1982年) 配偶者 岸田裕子 親族 祖父・岸田正記(元衆議院議員)父・岸田文武(元衆議院議員)弟・岸田武雄(実業家)従兄弟・宮澤洋一(参議院議員、元経済産業大臣) サイン 公式サイト 岸田文雄ホームページ 第100-101代 内閣総理大臣 内閣 第1次岸…

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

昭和の大政治家の資金の活用法に学ぶ、日本経済の復活プロジェクトを始動する。

□昭和の大政治家の資金の活用法に学ぶ、日本経済の復活プロジェクトを始動する。 昭和の大政治家は、偉大だったということを言われますが、なぜ、昭和の政治家が力強く国家を牽引できたのでしょうか? その裏には、企業育成資金の仕組みでも使われる「割引債」という仕組みがあったといえます。 国債や、銀行の割引債のトレードした収益を収入として計算をして、その収益を社会インフラを作るための財源にしたといえます。 つまり、割引債による収益というのが、ある意味、国家予算外資金の財源となるといえます。 割引債をどうやって最終的に処理ができるのか?割引債を買い上げる仕組みがあることで、最終的に処理が出来る仕組みがありま…

防衛費の増額をすれば、それ以外の財源確保は、第三の財源から補填する仕組みを考えることが重要です。

□防衛費の増額をすれば、それ以外の財源確保は、第三の財源から補填する仕組みを考えることが重要です。 日本の防衛費 GDP費1%を2%へと言う方針が一気に進めている政府、ロシアのウクライナの侵略、北朝鮮のミサイル実験と日本の海を隔てた隣国の動きを見ると、日本も自国防衛について真剣に考える必要があると言う時期になっています。 防衛費の増額は、5兆円である現在の基準を10兆円にするという話ですから、その財源をどうするのか?という問題が生じます。その結果、軍事大国でよくあることですが、軍需費は、国家予算にしめる割合が増し、それ以外の財政が圧迫されて、国民サービスの向上が難しくなるということになります。…