錦市場

(地理)
にしきいちば

京都市中京区・寺町西入から大宮間にわたる、全長390mのアーケード商店街。
京都の台所と呼ばれる錦市場は現在、123軒の店舗が立ち並び、地元住民から観光客、修学旅行生で賑わっている。

錦市場で最も多いお店が鮮魚を扱うお店であり、23店舗ある。

錦市場のマスコットキャラクターは錦(キン)ちゃんというらしい。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ