長打率

長打率

(スポーツ)
ちょうだりつ

[英] Slugging percentage
長打率は、野球やソフトボールににおいて打者を評価する指標の一つ。
打数が記録される打席において獲得できる塁数の期待値で以下の数式によって導かれる。

長打率 = 塁打数 ÷ 打数

「長打率」という名称から、遠くに飛ばす(長打を打つ)能力を示すかのような名称でありながら、単打でも数値が上がったり、四死球など安打以外の出塁を反映しないという欠点もある。
そのため、近年では四死球による出塁も考慮する出塁率と長打率とを組み合わせて出塁率+長打率で出されるOPSなどの新しい指標が提唱されている。

日本プロ野球 通算長打率上位*1

順位 選手名 長打率
1 王貞治 .634
2 アレックス・カブレラ .592
3 松井秀喜 .582
4 落合博満 .564
5 タフィ・ローズ .559
6 ブーマー・ウェルズ .555
7 中西太 .553
8 小笠原道大 .544
9 レロン・リー .5419
10 山本浩二 .5416
11 長嶋茂雄 .540
12 松中信彦 .537
13 田淵幸一 .535
14 張本勲 .5339
15 長池徳士 .5338
16 掛布雅之 .531
17 レオン・リー .530
18 アレックス・ラミレス .5288
19 門田博光 .5286
20 原辰徳 .523

*1:2012年シーズン終了時点で通算4000打数以上

新着ブログ: 長打率