Hatena Blog Tags

頚椎症性神経根症

(一般)
けいついしょうせいしんけいこんしょう

頚椎の外傷や変形性頚椎症などにより頚椎の神経根が引き伸ばされたり、圧迫されるなど狭い神経孔内の出血や浮腫によって障害を受けた状態。
神経根は神経の一部なので、頭部から首、腕、肩、手の指先にかけて、痛みやしびれや麻痺、握力低下、知覚過敏などが生じる。
また、セキ、くしゃみ、首を動かすだけで痛みが生じることも。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ