Hatena::ブログ(Diary)

くるみ割りの魔女結界

2014-03-31

[カロスダブル]メガバナスタン

ASIA CUP SPRING 2014   3位
↑の日本代表決定戦       優勝
第4回北陸オフ          ベスト16()

これらを成し遂げた構築、見たけりゃ見せてやるよ(迫真)


f:id:bicho5296:20140310230217p:imagef:id:bicho5296:20131208214748p:imagef:id:bicho5296:20140310230216p:imagef:id:bicho5296:20140310230218p:imagef:id:bicho5296:20140310230333p:imagef:id:bicho5296:20131208214747p:image



ポケモン技1技2技3技4特性持ち物
ボーマンダ流星群竜の波動大文字ストーンエッジ威嚇拘りスカーフ
ガブリアスドラゴンクロー地震岩雪崩守る鮫肌ラムの実
フシギバナギガドレインヘドロ爆弾眠り粉光合成葉緑素→厚い脂肪フシギバナイト
ロトム10万ボルトオーバーヒート電磁波守る浮遊オボンの実
マリルリ滝登りじゃれつくアクアジェット馬鹿力力持ち突撃チョッキ
ギルガルドシャドーボールラスターカノン身代わりキングシールドバトルスイッチ食べ残し

実数値は特にSが微妙な奴が多いので非公開にします。

<概要>
スペシャルレートのルールが変わり、カロスダブルになった頃、俺はリアルのほうが忙しくてポケモンに全然手をつけれませんでした。
無事卒業論文を提出し、シーズン1でも愛用していたアローガルーラ軸の無難なパーティーを作り、いざカロスダブルに挑戦してみると中々勝てません。
何度か対戦してみて追い風が使い辛いことや、他の方のブログを見て、カロスダブルは従来と比べS操作の必要性が薄く、個々の相性を押し付けやすいルールだということがわかりました。
この感覚は、どちらかというとシングルバトルに似ているような気がしたので、シーズン1シングルで最も綺麗な並びだと感じていたメガフシギバナ、ヒートロトムマリルリの3匹を軸にパーティーを組むことにしました。
この3匹はそれぞれ草、炎、水とポケモン伝統の御三家タイプであり、相性補完が素晴らしいです。
そこに、環境中心のガブリアス、最強メガシンカガルーラリザードンクチートに強くなるようボーマンダガブリアスギルガルドを入れて完成しました。
メガフシギバナを選出できない場合でも、他のポケモンたちの種族値が高いので大きく数値負けすることはないと思います。
ガルーラ構築でもよく組まれているボーマンダギルガルドマリルリの並びは現時点でカロスダブルのスタンダードな構築の結論と言ってもいいのではないでしょうか?

特に目立った火力もなく、相手を圧倒するような強さはありませんが、耐久の高いポケモンが揃っていてそれぞれの相性補完も美しいのでそう簡単には崩れない硬いパーティーに仕上がったと思います。
やりたいことをやるパーティーではなく、相手の勝ち筋を潰すパーティーなので扱いは難しいですが、苦手な相手はいれど絶対無理な構築というのも中々ないので安定感はあると思います。その分、負けるときは大抵プレミか糞運になるので使っているとストレスは溜まりますがw
作ってすぐに回したレートでは勝ったり負けたりパっとしない勝率でしたが、ある程度使い慣れてからは意表を突かれない限りまぁまぁ勝てて、アジアカップで結果を残すことができました。
ただ、40秒で正解を見つけるのが非常に難しいため、レーティングには全然向いてない構築だと思います(´-ω-`)



<単体考察>
NNはまどかマギカ叛逆の物語の偽街の子供たちで統一してみました。

f:id:bicho5296:20140331025807p:imageボーマンダ NNイバリ

カロスダブル最強の一角です。相手のガブリアスにそこそこ安定して後出しから倒せる数少ないポケモン
物理が強い環境で威嚇が欲しい場面は多いので、選出の機会は非常に多いです。
技構成に関しては、必須と考えているドラゴン技2つを確定とし、炎技はやや命中が不安ですがメガルカリオを一撃で仕留めたり、ギルガルドを半分削れる大文字を採用。
最後はワイドガードを気にせず、威嚇が入ってもメガリザードンYを倒せるストーンエッジと✝王道を往く✝構成になりました。
配分は、火力、耐久、素早さどれも欲しいのでずっと迷っていますが回答が出ませんw

立ち回りに関しては、威嚇がとにかく強いので出来るだけ温存して長持ちさせたいです。
受けられたり起点にされる可能性が高く、10%の外しで発狂したくないので流星群は出来るだけ撃たずに序盤は威嚇をバラまいて、終盤に竜の波動でトドメを刺していくのが安定しますね。
ギルガルドマリルリという強力な受けポケモンが2枚あるのでマンダミラーとか不毛な戦いはしません。

NNは体が青くて顔がスネ夫みたいなのでイバリにしました。


f:id:bicho5296:20140331025806p:imageガブリアス NNガンコ

ボーマンダと並ぶカロスダブル最強の一角です。5世代で猛威を奮っていたクレセラティボルトランドがいないんだからそりゃ強いわな。
メガフシギバナを軸に構築を組む際、フシギバナメガシンカポケモンでありながら、メジャーなメガシンカ3体のガルーラリザードンクチートに弱い(リザクチは周り次第で勝てますが)ので、それら3体に強い一般ポケモンとして採用。
最初は全体的に火力が不足していてそれを補うためや、メガガルーラを2発で倒せることを評価し命の珠を持たせていましたが、ガルーラは鮫肌や捨て身で削れていることが多く、相手の攻撃をギリギリ耐えたのに珠ダメで死んでしまったり、味方のメガフシギバナを巻き込んで地震を打ちたくなる場面がたまに出てきたりと、珠のデメリットばかり気になりました。
そこで、パーティー全体の催眠耐性が弱いことや、ガブリアスに対して鬼火が飛んでくることが多かったのでラムの実を持たせました。
技構成に関してはもう✝王道を往く✝ドラクロ地震岩雪崩守る、これしかないでしょう(確信)
岩技に関しては岩石封じなんかも面白いと思いますが、やはりガブリアスのS102から撃つ岩雪崩はそこそこ糞ゲーを狙えるため強いです。

NNは頑固そうでありながら、名前とも合ってるのでガンコに。♀なら尚良かったですね。


f:id:bicho5296:20140331025805p:imageフシギバナ NNネクラ

構築の軸であるポケモンメガシンカするとめちゃくちゃ硬いです。
特性厚い脂肪のおかげで弱点が2つしかなく、飛行とエスパーはあまり使い手がいないのでとても粘り強いです。その粘り強さはファイアローのいない構築に対して真価を発揮します。
鉢巻ファイアローブレイブバードでもない限り確実に一撃で落ちるような攻撃がないため、集中されなければ光合成で負けません。
技構成は、タイプ一致技でメジャーな水ロトムに効き、回復効果が自身とマッチしているギガドレイン、交替でのダメージ蓄積や定数ダメージをカバーし相手を詰ませることができる光合成がまず確定。
次に、いくら耐久があっても放置されては意味がないので幅広い相手に負担をかけられる眠り粉、最後に鋼への打点めざめるパワー炎も捨てがたいですが、炎タイプに対しても殴りたい場面がそこそこあったり、サーナイトに効果抜群で通ることが大きいと思いヘドロ爆弾を採用しました。
ボーマンダサザンドラヌメルゴンに対しても回復を挟みながらの殴り合いで勝てるので、これしかないと思います。
ギルガルドに身代わりを貼られると何も出来なくなるのでそこは周りのポケモンでカバーします。最悪眠り粉で誤魔化してしまえば交替で間に合うので75%はどうにかなります。

立ち回りに関しては、選出画面でメガフシギバナへの打点が弱いと感じたら積極的に出していき、詰ませる展開を狙います。
1匹しかメガバナへの有効な打点を持っていないパーティーもそこそこあるので、その1匹を倒してしまえばほぼ勝ちの有利な展開が望めます。
眠り粉は強力な技ですが命中75は信用ならないのであまり大事な場面では使いたくありません。有利対面で交替先へも見越して撃つのがとても効果的です。
ドーブルダークホールと比べると命中も範囲も劣りますが、バナの長所は自身の高耐久による試行回数なので、出来るだけ少ないリスクで眠り粉を使える機会を増やしたいですね。

NNは体の色合いもやることも根暗なのでネクラしかないでしょう。


f:id:bicho5296:20140331025804p:imageロトム NNワガママ

メジャー所に対して優秀な耐性を持つポケモン。安定感では水ロトムに劣りますが、フェアリー耐性、リザードンY耐性はピカイチです。
主な役割は補完で、フシギバナの天敵ファイアローの攻撃を受けたり、ドラゴン2枚に飛んでくる氷を受けたりと基本タイプ相性を生かした受けばかりです。
攻撃面は、打点が不足するギルガルドを大きく削れる点を大事にしていきたいです。対クチート圧力だけかけて、大抵他でなんとかなります。
安定した攻撃技である10万ボルト、鋼へのオーバーヒートは確定として、変化技には鬼火ではなく電磁波を仕込みました。
物理ばかりで鬼火が非常に刺さる環境ですが、後攻鬼火では手遅れなことが多く、雪崩怯みなどで失敗する場面も多いので自分はロトム鬼火はあまり高く評価していません。雪崩抜群でない水ロトムならマシですが。
パーティー全体が中速に固まっていてSサポートを生かしやすいことや、最後に麻痺らせた相手をメガバナで光合成連打で粘り勝つ動きが狙えるので合ってると思います。
最後に鬼火を入れて状態異常2枚も考えましたが、守りたい場面も多かったので無難に守るにしました。
交替での被弾回数が多いことや、メガガルーラ猫騙し+捨て身タックルを耐えるためオボンは必須です。

NNは待機状態の動きがうるさいことや、種族値が足りず努力値配分が悩ましいことでワガママ。


f:id:bicho5296:20140331025803p:imageマリルリ NNマヌケ

ボーマンダを完璧に受けることが出来る優秀なタイプを持つポケモン。このパーティーでは使いませんが、腹太鼓+アクアジェットの全抜き性能も恐ろしく、見せ合いにいるだけで相手に圧力をかけられる嫌なポケモンです。
メガフシギバナだけでは負担が大きく不安が残る雨に強く、怯みさえなければメガプテラメガバンギラスなどを見ることができます。

意識している立ち回りでは、持ち前の耐性と火力を生かしてサイクルを回し、相手にダメージを蓄積させたいのですが、安定のオボンはロトムに取られています。
最初は、威嚇を入れられてもドラゴンを一撃で倒したり、メガプテラ乱数1発で上からアクアジェットで縛れることを評価し拘り鉢巻を持たせていましたが、技を撃ち分けたいことが多い、アクアジェットで拘ると隙が大きいなど不満ばかりだったので却下に。
プテラの横にいる水ロトムが眼鏡を持ってマリルリを一撃で落としにくることがあったりしたため、これを耐えるために突撃チョッキを持たせてみました。
これにより、メガライボルトの前でも強気で動かせたり、火ロトムタイマンで勝てるようになったりなど美味しいことが多かったです。
メガリザードンYソーラービームを耐えれるところも大きいですね。
デメリットの変化技(まぁ守るしかないですが)を使えないことも、滝登り、アクアジェット、じゃれつくは確定として、パーティーのメガバンギラスへの有効な打点が他にないことを考えると馬鹿力も欲しくなることからあまり苦に感じませんでした。
本来縛られているような場面で強気に動かすことができ、マリルリ無視など相手の深読みも誘えるので非常に強かったです。

NNはなんかまぁマヌケ面してたんで(適当)


f:id:bicho5296:20140331025802p:imageギルガルド NNレイケツ

ゴーストの優秀な耐性を誇るポケモン。さっきから優秀な耐性ばかり連呼してますねw
ボーマンダとの相性補完が素晴らしく、マンダは流星群を撃ったあとなど引っ込めたい場面が多くなるので後発にいると重宝します。
逆にギルガルドへの炎、地面技をマンダで受けることができるので最高のパートナーです。その分相手にも交替を読まれやすいので注意が必要ですが。
また、ガルーラの攻撃を安心して受けられるポケモンが殆どこいつくらいなので、受け回す構築では必須クラスです。

こいつも打点が限られていて残飯回復があるので相手を詰ませにいくことが狙えます。
メガフシギバナとの2枚耐性で、誰を倒せばどちらで詰ませられるかを意識して立ち回ります。
そういった動きがしたく、中速高耐久パであるためこれまであまり意識していなかったトリパにも強くするため、身代わりと食べ残しを持たせました。
シャドーボールキングシールドは確定として、最近増えているキリキザンに一矢報いることができたり対バンギ、ガルーラを意識すると聖なる剣のほうがダメージが入りますが、メガプテラを一撃で落としたり、6V厳選がめんどくさいことから、やっぱり僕は✝王道を往く✝ラスターカノンを選びました。

NNは鉄で冷たそうだしレイケツですね。



ご覧の通り、最初に軸として決めたフシギバナロトムマリルリ以外は全て技構成も持ち物も使用率上からとった✝王道を往く✝パーティーになってしまいました。
読まれやすいとか言ってもなんだかんだ使用率の高い技、持ち物にはそれだけの理由があって、周りと合わせてしっかり使いこなせれば最も強いと思います。

選出では、ボーマンダフシギバナの初手が若干多いとはいえ、全てのポケモンに先発後発の可能性があり、立ち回りが非常に幅広い正しくスタンパーティーと言えるものになったと思います。
考えることが多めでプレイヤーの負担が大きいのでオススメはしませんが、見てくれた方ありがとうございました!
概要にも書きましたが、レーティングにミスマッチすぎるので、ジャパンカップまでにはレート向けな思考停止気味のゴリゴリ押していく構築を作れたらなーと思います。

2014-03-28

第3回福井オフ 告知

2014年4月26日(土)に福井県福井市アオッサにて、ポケモン対戦会「第3回ポケモン福井オフ」を開催します。
第1回、第2回とシングル、ダブル両方のルールをやってきましたが、今回はWCSジャパンカップ目前なので、公式ルールのカロスダブルに絞らせていただきます。シングル勢の皆さんすみません(´・ω・) カロスダブルやったことない方もこれを機に始めて、ジャパンカップ一緒に頑張りましょう!



●主催
 びちょ
 

●日時
 2014/4/26(土)
 14〜19時予定
 

 〜大まかな流れ〜

 13:30 受付開始
 14:00 開会式、対戦開始
 19:00 対戦終了、希望者二次会へ
 21:30 二次会終了

 ※金沢方面への終電(21:50頃)には確実に間に合います


●場所
 福井県福井市アオッサ6F福井市地域交流プラザ研修室603
 URL http://www.aossa.jp/
 
 ※福井駅から見える建物です。徒歩1分程度。
  駐車場はアオッサ地下に30分100円、一日最大1000円であります。
  その他、駅前にもいくつか駐車場がありますが、福井駅からすぐなので電車をオススメします。


●参加費
 500円
 ※全て会場費など経費の割り勘、賞品代に回します。


●定員
 36人

 
●持ち物
 ニンテンドー3DS系列
 ポケットモンスターX/YのROM
 筆記用具


●対戦ルール
WCS2014公式ルール、所謂カロスダブルで対戦を行います。

対戦はPSSの「近くの人と対戦(赤外線通信)」を用いて行い、制限時間等もそれに準拠する。
f:id:bicho5296:20140329003134j:image
・選出時間: 100秒
・ターン毎のコマンド選択:100秒
・1試合の制限時間:60分


■参加出来るポケモンは、
「セントラルカロス図鑑No.001〜150」
コーストカロス図鑑No.001〜153」
マウンテンカロス図鑑No.001〜147のポケモン」であり
「青い五角形(通称:カロスマーク)」が付いていることが条件となります※。
f:id:bicho5296:20140329003133j:image
■対戦毎にパーティ(ポケモン・フォルム・技・持ち物)の変更は出来ません。
ポケモン・持ち物については重複禁止となっており、「こころのしずく」は、使用禁止。
■かくれ特性夢特性)については、オフ会の前日までに解禁された物のみ、使用可能。
■対戦中にメモ等は取っても構いませんが、第三者による対戦者へのアドバイス等は禁止。
スマートフォンアプリ・電卓などを用いてダメージ計算を行うことについては
 必ず対戦相手の方にその旨を伝え、合意を得た上で円滑に行うよう心掛ける。


※「ポケモンバンク」を使って、過去作から連れてきたポケモンをそのまま使用することはできない。

 対戦形式は、まず複数の予選ブロックにわけ、成績優秀者が決勝トーナメントに進めます。
 ブロック数と、抜ける人数に関しては参加人数次第となりますので当日発表します。
 予選に関して、同じブロックで勝ち数が同じ場合は、2人が並んでいるなら直接対決の結果。
 3人以上の場合は残数で順位を決める形になります。
 三つ巴など面倒なことになった場合は、当日主催が判断します。


●賞品
成績上位者には賞品を予定しております。
目玉賞品として、ドミナさんからオリジナルの切り絵を作成していただけます。

f:id:bicho5296:20131221221024j:image:w360

※絵柄はポケモンに関するもので当日のお楽しみです。
 ドミナさんの都合によりなくなる場合もあります。

ほか、参加費−経費の余りが出そうなら何か買ってきます。
賞品の提供も大歓迎です。


●注意事項、禁止事項
 1.オフ会の進行を著しく妨げるような行為、苦情が出る程の騒音を立てることは禁止とします。
 2.威張られてもリアルインファイトしないでください。
 3.対戦中のリアクションは大いに結構ですが、相手の戦略を大声で暴露すること、
  決勝トーナメントで他の方の対戦を観戦中に能力値、技の暴露や助言することを禁止します。
  盛り上がることは良いことですし、ついつい喋ってしまいがちなことなので、
  多少は仕方ないことだと思いますが、あまりに酷い場合はペナルティを与えます。
 4.上記の行為が逸脱したと判断された場合、主催側より退室して頂く場合がございます。
 5.オフ会で貴重品の紛失が発生しているため、
  貴重品の管理は各自しっかり行ってください。オフ側は責任を取れません。
 6.事前連絡なく遅刻した場合、多少の遅れならば対戦に参加できますが、ほかの試合が
  全て終わっているにも関わらず遅れた人だけ未消化試合がある場合は
  残りの試合を不戦敗とします。
 7.改造ツール等によって不正なデータのある3DS・ソフトでの参加を禁止します。
  正規プレイで入手出来ないポケモンを使用した場合、その時点で失格とします。
  その場で判断することは不可能ですが、通常プレイで可能なポケモンでも
  改造ツール等によって得られた個体は使用しないでください。
  また、出処不明なGTS産などに関しては自己責任で事前にしっかり確認してください。
 8.ゴミは各自お持ち帰りください。
 9.予選中は対戦消化を最優先としてください。
10.会場で起こったトラブルについて主催は一切の責任を負うことが出来ません。
11.今回は公式大会目前なので、情報を隠したい人もいます。
  バトルビデオ、対戦レポートなどは必ず相手に許可をとった上でお願いします。
  また、決勝戦はお互いの了承を得た場合のみツイキャスで放送しますが、控えてほしい場合は遠慮なくどうぞ。


●二次会について
 希望者が多いようなら駅周辺の居酒屋を予約して二次会をします。
 お金を節約したい、お酒飲めないけど二次会はしたい!
 という人もいるかもしれないので、申請時に居酒屋希望かファミレス希望か書いてください。
 オフ1週間前までの申請で多数決とって決めたいと思うので、
 もし自分の希望に沿わなくてキャンセルしたい場合はお手数ですがもう1度コメントお願いします。

 嬉しいことに参加者が結構多くなりそうで、ファミレスだとキャパオーバーなので居酒屋を予約します。
 もしファミレスなら参加したんだけど居酒屋なら遠慮しますって人いたらお手数ですがもう1度コメントお願いします。

 場所は福井駅前の竹取御殿
 http://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18005466/party/#party93176
 お値段はお一人3500円となっております。子供に関しては、料理+子供飲み放題という形を取るため、3000円になります。
 二次会の出欠は4/23(水)までにお願いします。


●参加申請
 以下のテンプレを利用し、この記事にコメントお願いします。
 初対面の人でも交流しやすいよう、名札を作成予定ですが、ほかのオフなどで既に名札を
 持っている方は、一言のほうに名札ありますとお願いします。
 代理申請も可能です。
 名札にはTwitterアカウントを持っている方はアイコン画像を貼る予定です。
 アカウントを持っていない方も何か希望がありましたら一言のほうにお願いします。
 キャンセルについては前日まで承るのでお気軽に(´∀`)


  [ハンドルネーム]
  [注意事項・禁止事項は読みましたか?]
  [二次会]
  [twittermixiskypeなどの連絡取れる手段(任意)]
  [その他一言]

【記入例】
  [ハンドルネーム] びちょ
  [注意事項・禁止事項は読みましたか?] はい
  [二次会] ○ ファミレス希望
  [twitter] @bicho_5296
  [その他一言] 自演優勝当たり前だよなあ?


今後、福井オフについて何か新しい情報があるときは
こちらのTwitterアカウントで呟きますので、是非フォローお願いします。
何か質問があるときもこちらに。
びちょ@bicho_5296

もしこの記事にコメント出来ない等といった場合はびちょのTwitterアカウントへのリプでもおkです。
ただし、気づかないことも有り得ますので出来るだけ記事にコメントお願いします。


●参加者リスト(04/18更新)


HN二次会備考
びちょ主催
すたみスタッフ
ドミナスタッフ
シュガ
こばっち
すー×
ランナバウト
シュウ
いづみ
せれそん見学
ふき×
ピンク
サイマル×
まーやま
こうた
ニッツ
ふくい
いせやん
あしゅら×
マキノ
ぁぃ×
はぐはぐ×
はぐきす×
さくら×
ふうこ×
きゅーぴー
ぴかちる
よっしー
サトシ×
トゥー

対戦参加者28人見学1人

2014-03-10

ASIA CUP SPRING 2014 日本代表決定戦レポート

先日、Rさん主催のもとに行われたPOKEMON ASIA CUP SPRING 2014 日本代表決定戦のレポートです。
http://d.hatena.ne.jp/R_justice/20140330/1387891402

ルールはカロスダブルで、約150人規模のオンライン大会。予選16ブロックからの2位抜け32人決勝トーナメントでした。
日本代表にそこまで興味はありませんでしたが、次週に北陸オフが控えていて、カロスダブルの対戦経験が全然足りてなかったので、このような大会で強い人と数戦回せることに魅力を感じてなんとなく参加しましたが、運も味方しベスト8の日本代表枠どころか優勝することができました( ̄▽ ̄)
(なお、本気で望んだ北陸オフは予選1位抜けしたものの、決勝トーナメント1回戦にプレミと多少の運によりボロ負けした模様)


使用パーティーはこちら
ボーマンダ ガブリアス フシギバナ 火ロトム マリルリ ギルガルド
f:id:bicho5296:20140310230217p:imagef:id:bicho5296:20131208214748p:imagef:id:bicho5296:20140310230216p:imagef:id:bicho5296:20140310230218p:imagef:id:bicho5296:20140310230333p:imagef:id:bicho5296:20131208214747p:image

詳細はそのうち気が向いたら書きます。
基本コンセプトはメガフシギバナを軸にしたスタン構築で、サイクルを回しながら最終的にメガフシギバナギルガルドのどちらかで相手を詰ませることを目標に立ち回ります。
メガフシギバナは耐久お化けで、特性厚い脂肪により弱点が飛行とエスパーしかなく、エスパーで殴ってくるポケモンは殆どいないので基本的ファイアローと眼鏡サーナイトに気を付ければそう簡単には死にません。
よって周りはフシギバナとの相性補完。また、殴り合ったら勝てないメガシンカのメジャーなガルーラクチートリザードンプテラに強くなるように組みました。


以下、対戦レポート
相手パーティーの()内は非選出、下に自分の選出を書きます。

予選はKブロックで、7勝1敗の1位抜けでした。全部書くと長くなるので省略しますが、負けた1戦はVSあおさんで、最終的に択ゲーになって負けました。
択ゲーになる前のターンにプレミしたと思っていましたが、別の行動をとっていたところで運要素を考えると結局ほぼ五分五分のゲームだったので別にプレミではなかったと思います。


決勝トーナメント1回戦
ベテさん
BV:86PW-WWWW-WWW6-3AE2
ボーマンダ 水ロトム シャンデラ ガルーラ (クレッフィ サーナイト
ボーマンダ フシギバナ ギルガルド ガブリアス

メガフシギバナが動きやすそうだったので積極的に初手に出していく選出。マンダ水ロトムvsマンダフシギバナで完璧に出し勝ちました。
とりあえず水ロトムは何も出来なさそうなので、マンダをギルガルドに戻して相手マンダに眠り粉。ロトムは守り、流星をガルドで受けてしっかり眠り粉が入る。
2ターン目はギルガルドが身代わりを貼りつつ、水ロトムギガドレイン。マンダが引っ込んでシャンデラが出てきて、フシギバナより先にロトムが動いてギルガルド鬼火を入れられる。
3ターン目にシャンデラのすり抜け警戒で1度ギルガルドを守らせてシャンデラに眠り粉を撃ったのですが、身代わりを貼られてしまって完璧にアド損。
そのあと、小さくなるを積まれて中々攻撃が当たらず苦戦。この時、メガフシギバナシャンデラに向かってヘドロ爆弾を撃っていますが、毒技がゴーストタイプにいまひとつということを知りませんでした()身代わり割れると思っていました。
そこからは、シャンデラばかりに気を取られているわけにもいかないし、シャンデラも攻撃技が熱風だけのようなので後回しにして他のポケモンを潰していく方針に変更。
受け回してメガガルーラも無事処理し、最終的にメガバナマンダガブvsシャンデラの場を作る。
何度も攻撃を避けられつつも、最後にガブリアス地震がヒットし勝利。
もしここで避けられ続けていたら、シャンデラの熱風16発ではメガフシギバナ光合成8回を削りきれないので、16発撃って火傷が入らなければ最終ターンに光合成を撃ってHPMAX同士の最大HP差による判定勝ちという泥試合になるところでした。


決勝トーナメント2回戦
ジュニオさん
BV:YSEG-WWWW-WWW6-3AE9
ボーマンダ キリキザン バンギラス ファイアロー (サーナイト ギルガルド
ロトム マリルリ ガブリアス フシギバナ

相手パーティーを見て、特徴的なメガシンカポケモンが1匹もいなかったので、多分メガバンギラスの構築だろうと予想しました。
竜舞を許してしまうと対処するのが非常に困難になるので、極力隙を見せないようにすることに気をつけました。
全体的にガブリアスが刺さっているのですが、初手に出してもどーせマンダに威嚇を貰うだけなので後発に置きました。
初手はマンダキザンで、火ロトム→キザン、マリルリ→マンダと、下からではありますがいい感じに縛れています。勝手に腹太鼓警戒してもらえると嬉しいなと思いつつ、マリルリ方向にドラゴン技は飛んでこないのでこちらをガブリアスに交替し、スカーフ警戒でマンダに電磁波
相手はキザンの不意打ちとマンダの流星群の集中でロトムを落としにかかってきたので、珠流星を耐えて電磁波を入れることができました。
2ターン目は、ガブがキザンとマンダをそれぞれ地震ドラクロで縛っていて、なおかつ相手パーティーにガブリアス地震を受けれるポケモンがいなかったので、マンダは居座るしかないと思い、マンダにドラクロ、キザンにオバヒ。キザンのアイヘでガブを半分ほど削られてしまいましたが、2匹を処理することに成功。
そして裏からファイアローバンギラス
ガブはアローのブレバで縛られていますが、すぐに退場するよりかは時間を稼げたほうがいいので、一旦守る。ロトムバンギの雪崩で死ぬHPでしたが、倒れたら裏からマリルリを投げればいいし、それより竜舞されるのが1番まずかったのでバンギ電磁波
バンギメガシンカし、竜舞されましたが、電磁波が入ったので、あとは後ろでメガバンギを処理して勝利。


決勝トーナメント3回戦
たるとさん
BV:FG3W-WWWW-WWW6-3AEY
ガルーラ サーナイト ファイアロー ガブリアス (ボーマンダ キリキザン
ガブリアス 火ロトム ギルガルド ボーマンダ

初手はまずまず。とりあえずもしサーナイトがスカーフだと何もせずにガブリアスが死ぬので安全にギルガルドに交替、ロトムは猫+シャイン?を受けたくないので守る。サーナイトムーンフォースではなくシャインを撃ったので眼鏡だと断定。
2ターン目は相手サーナイトが引くのは目に見えていて、ガブリアスが出てくる可能性が非常に高いのでロトムボーマンダに交替したかったのですが、もしここで後発キリキザンというイケメンプレイを決められたら負けるので、弱気にガルーラ電磁波。やっぱりガブでしたがまぁしょうがないね。
3ターン目はキザンの可能性がほぼなくなったのでマンダを出しつつラスカガルーラを殴る。
4ターン目はガブが引くのは目に見えてるし、ガルーラを仕留めたいのでガルーラを仕留めようと流星群を撃つが外れる。
なんでガブ方向にシャドボじゃなくてラスカを撃ったのか忘れましたが、ファイアローに受けられてめんどいことに。
5ターン目、まだマンダを失うわけにもいかず、ブレードフォルムでは不意打ちも怖いのでキングシールド&ロトムに交替でブレバを受ける。
6ターン目はアローの10万をガブに受けられるのが目に見えていたのでガルドでシャドボをアロー方向に撃ち、ロトムガルーラ10万ボルトで削る。
そのあとはここまで来ればあとは温存しているガブリアスでぼっこぼこに出来ると思ったので、誰かを捨ててガブを出すために適当に安定行動をとって勝利。


決勝トーナメント準決勝
カントナさん
BV:7FAG-WWWW-WWW6-3AEJ
プテラ キリキザン 火ロトム ゴチルゼル (クチート カラマネロ
ロトム マリルリ ガブリアス ギルガルド

キザン+カラマネロとか絶対マンダ選出できないw
とりあえず全体的に水の通りがよく、初手に出てきそうなキザンとカラマネロ両方に打点のあるマリルリを初手に置き、あとは全体的に動きやすそうな火ロトムを添える。
先発は上から攻撃されて怯む可能性が怖いですが、一応は相性が良いはずの対面。プテラ雪崩キザンアイヘで完全にマリルリを止めに来ていましたが、マリルリが雪崩を避けて滝登りでプテラを落とし、火ロトムも動いてキザンに10万を入れる。確か後ろがゴチルクチートだった時にオバヒ撃ってCダウンするのはまずいし、襷の可能性も高かったから10万にしたんだと思う。
後ろから火ロトムが出てきて、マリルリを捨てるか迷ったが、とっておけば最後にアクジェで仕事できるかもと思い、ガブに変える。鬼火が飛んできてどんまい。
あとは火傷していようが、ガブは雑に扱ってもいいポケモンだったので雪崩でゴリ押す。相手ロトムが怯みまくる。そのまま勝利()


決勝トーナメント決勝
もょもとさん
BV:G8HW-WWWW-WWW5-UCAC
ツイキャス:http://twitcasting.tv/bicho_5296/movie/42615880
1戦目
コジョンド オンバーン リザードン ギルガルド (ガブリアス 水ロトム
フシギバナ 火ロトム ギルガルド ボーマンダ
2戦目
オンバーン リザードン ギルガルド ガブリアス
ボーマンダ フシギバナ 火ロトム ギルガルド

※1戦目こちら有利エラーにより、こちらが1ポイント選手でのマッチ戦という形になりました。
まず1戦目から
パッと見マンダとフシギバナの初手でいいように思いましたが、オンバーンのスカーフの可能性を考えて控えました。
とりあえず誰が来ても不利にはならない火ロトムフシギバナを並べました。オンバーンの眼鏡暴風が若干怖かったですが、晴れパでそれはないだろうと捨てていました。
初手はどっちに猫が飛んでくるかわからなかったので両方動かし眠り粉と電磁波。バナが動きましたが、オンバーンがなんとラム持ちで失敗に終わる。
2ターン目はバナを失うわけにはいかないので、ギルガルドに下げながらロトム電磁波ロトムが雪崩で怯む。
3ターン目はガルドで身代わりが貼りたかったが怯む、しかしコジョンド電磁波を入れることには成功。
あとは適当に受け回しつつ、相手がギルガルドの身代わりを割れない状況を作り、交替で出てきたリザードンに眠り粉を入れてHP赤まで削ったところでエラー。
リザードンが交替で出てきたターンは本来コジョンドを引っ込めてオンバーンは守る予定だったらしいのですが、オンバーンは前のターンで守っているし、流星群でC下降していて、ギルガルドは身代わりまで貼っているのでどちらにしろ有利だったと思います。
エラーのターンはリザードンが起きたとしても、バナを火ロトムに変えて受けていたのでどう考えても勝ちということで、1勝頂いた状態でマッチ再戦ということになりました。

2戦目
オンバーンがスカーフでも襷でもないということが割れているので初手にマンダを投げました。
相手の初手がオンバーンリザードンだったので両縛りの状況を作れました。
どちらを殴るか考えたところ、オンバーンがマンダを下からでも落とす手段を持っていて、なおかつ前の試合でフシギバナが散々眠り粉を見せていた、オンバーンはラム持ちという情報から、こちらはオンバーンに流星、リザードンに眠り粉が安定なんじゃないかと思うのではないかと考えました。
そうした場合、流星を拘ったCダウンした状態でリザードンギルガルドと戦わなければならず、これが1番まずかったことと、安定の両守るをされた場合にリザードンをフリーにするのがこちらとしては1番面倒だと感じたため、守られてもエッジで拘っておいたほうがいいという理由からリザードンにエッジ、オンバーン方向に眠り粉をしました。危ない賭けではありましたが、おそらく最善だったと思います。無事予想通りに動いてくれて、1ターン目で殆ど勝負を決めることができました。
あとは、相手のギルガルドへの打点をキープしつつ、残りのポケモンを処理していき勝利。
前歯とガブリアス地震急所集中を耐えたメガフシギバナ


そんなこんなで150人規模の大会で優勝することができました!
本命の北陸オフは情けなく負けてしまいましたが、自分のミスを反省し、アジアカップ本戦も頑張りたいと思います!

2014-02-28

インターネット大会 テスト 結果&使用構築

2014/2/21〜23に行われた公式インターネット大会 テストに参加しました。

先に結果を書くと、34勝5敗レート1862で準優勝でした!
f:id:bicho5296:20140228223023j:image


ルールはカロスマーク付き全国ダブル(準伝、5世代教え技禁止 ≒ムーバー解禁前環境)で、レベル30フラットの同じポケモンの重複有り。
重複有りということで、色々戦略の幅が広がりそうですが、持ち物は違った物を持たせなければならず、型の違うメガガルーラ2匹入れるぜ〜みたいなパーティーは出来ず、ドーブルとか面白そうなポケモンもいますが直前まで卒論でリアルのほうが忙しかったので、シーズン1に使っていたパーティーに少し手を加えてそのまま参加しました。
レベル30フラットという点も全く意識してなかったので、確定数が若干違っていたり、身代わりの貼れるHPがよく分かっていなかったりで対戦していましたが特に問題はありませんでした。
サブロムのほうで使用した滅び構築のH252ゲンガーHPが丁度4nで残念なことになってましたw

また、今回は今までのWi-Fi大会と違い、1日20戦、計60戦という対戦数制限があり新鮮でした。
3日間対戦漬けというわけにもいかず、忙しくてもある程度平等に戦えるという点でいいルールだったと思います。
実際、自分も大会期間の土日がびっしりバイトで潰れていて、時間も体力もなかったので助かりました。
最終日は1900目指して60戦やるつもりでしたが、夜中3時?くらいで眠くて頭が回らないと判断して計39戦で降りてしまいましたが、それでも2位になれたので嬉しいです。


それでは、もうこのルールで対戦することはなさそうなので需要はありませんが、自己満足と記念に使用構築を書いていきます。
※計算が面倒なので、全てレベル50でのステータスです。

f:id:bicho5296:20140228223022j:image

PGLのバトルボックス画像、格好良くて便利ですねw
構築の元はムーバー解禁前、富山オフと福井オフを優勝したこの構築
http://d.hatena.ne.jp/bicho5296/20131221/1387642840

f:id:bicho5296:20131209002507p:image
ファイアロー@気合の襷
154-133-91-X-89-195 陽気 疾風の翼
ブレイブバード 追い風 鬼火 挑発

先発で出して追い風を始めとしたサポートをするポケモン
対トリルには猫+挑発で殆どの場合止めることが可能。
持ち物の気合の襷は、スカーフの可能性のあるポケモンを相手したときに追い風以外の技を撃ちたい場合に不安になるため持たせました。
それ以外の場合でも、襷により生き残ることが保証され、HPが1でも残っていればこいつを先制して倒すことは難しいので、死に際という最高のタイミングで追い風をして退場することができます。
または、追い風した後引っ込めて、2度目の追い風を狙うといった立ち回りも。
追い風ターンは実質3ターンと短いので、出来るだけ無駄にしないよう死に際に追い風することを目標に立ち回ります。
倒してもらえないならブレイブバードで退場します。ブレバはファイアローの代名詞のような技ですが殆どしませんw

鬼火に関して。
ブレバ追い風挑発はほぼ確定の技なので変える余地はないと思いますが、この技だけは選択肢だと思います。
というのも、他に欲しい技として、クチートや増えたギルガルドに高打点で、襷を消費せずに殴れるオーバーヒート、相手の悪戯心やファイアロー対策になるファストガードなどが候補に挙がってきます。
今回、前回と同じく鬼火を採用した理由として1番大きいのは、アローガルーラミラーが起こった時(強い初手だからそこそこある)安定行動を作りたかったということです。
この対面でよくある行動は、
・アロー追い風&ガルーラ猫騙し→アロー
・アロー追い風&ガルーラアムハン→ガルーラ
・アローファスガ&ガルーラ恩返し→アロー
・アローファスガ&ガルーラアムハン→ガルーラ
あたりだと思っています。
ファイアローのファストガードの存在、追い風を先に使うと最終ターン不利になるといった具合から1番上はあまり見ませんかね?
これらに同速ゲーを避けて安定する行動というのが、
アロー鬼火ガルーラ&ガルーラ猫騙し→アロー
です。鬼火の命中が85だから安定というわけではないんですけどもw
ファスガで防がれようが、相手も猫騙しをしてきたときのケアとしてアローに猫騙しを撃ちつつ、こちらのアローでガルーラ鬼火を入れれば恩返しがアローに飛んでこようが、アームハンマーガルーラに飛んでこようが耐えることができ、アームハンマーの場合はSが半分になってくれるおかげで次のターン非常に優位に立てます。
相手ガルーラがアムハンを撃ち、アローに猫騙しが入った場合はこちらが一方的にブレイブバードで縛れているため、同速でもブレバ&アムハンが安定行動となります。
相手ファイアローを動かさずに処理できた場合はこちらだけ追い風が使えるため、後続も一方的に殴り切ることができます。

また、その他の鬼火採用理由としては、クチートの不意打ちに縛られずに鬼火を入れることができる、ガブリアス鬼火を入れてしまえば追い風が切れても余裕で対処できる、といったところです。
ファストガードは強い技ですが、読まれやすく先制技を使われなかった時のアド損が大きいのであまり好きではないです。
こういう技は相手に警戒させる「覚える」ということが大事で、実際使わないのが1番強いと思っています。


f:id:bicho5296:20131208214822p:image
ガルーラガルーラナイト
通常時:181-146-101-X-101-156 陽気 肝っ玉
進化後:181-176-121-X-121-167    親子愛
恩返し アームハンマー 噛み砕く 猫騙し 

先発で出して、追い風をサポートしつつ自分がアタッカーになれるポケモン
ガルーラミラーで、普通はリスクを考え隣に猫騙しを打ち合うものだと思いますが、たまにキチガイがこちらのガルーラ猫騙しを撃ってくるのでそれを嫌い陽気にしました。
殆ど交替しないビートダウン構築ということで、威嚇で下がったAを戻すために前回はグロウパンチで使っていましたが、タイプ相性の補完が取れていて案外交替受けすることが出来る点と、今回更にギルガルドという最強の受け先が加わったので、Sダウンのリスクを無視してミラー等に強く出れるアームハンマーを採用しました。
悪技のほうは、滅びメガゲンガーなどの登場で、シーズン1環境より尚更噛み砕くのほうが必要な技だと感じたため、噛み砕くのままに。
アローガルーラの初手が特に強いですが、動き辛そうな相手にキッスガルーラガルーラガルドで出していくと初手で大きなアドバンテージを稼げることもありました。


f:id:bicho5296:20131209002422p:image
トゲキッス@拘り眼鏡
166-X-116-188-136-127 控えめ 強運
マジカルシャイン エアスラッシュ 火炎放射 波動

追い風後に上からマジカルシャインで2匹に大ダメージを与えます。
眼鏡を持たせることにより、H252ロトムあたりまで2発で倒せる火力が出るので、先発である程度削っておけば一掃できます。
参考までに、火力はH252バンギラスを砂時に確定2発、無振りガブリアスを確定1発ですw
ちなみに天敵メガクチートも火炎放射で一撃で落とせます(キリッ と思ってたら一度Rayクチートに耐えられて白目でしたw
基本的マジカルシャインしか撃たないので少しでも勝ち筋を広げるため特性は強運に。
今作の強運の急所率は6分の1なので、ダブルバトルでは3割程度でどちらかの急所に当たりますw
Sは、追い風無しでも先に動けることで有利不利が反転する最速バンギラスを抜けるようにしておくことをまず確定させ、最速スカーフマンダが250だったので、ついでにスカーフガブリアスも抜いておこうと127に設定。残りをHに振りました。 ロトムにも大抵先手を取れるというところでもSは生きてきます。
後発に置いて追い風後に出すのが殆どですが、どう考えても初手にマンダ来るだろみたいな時に初手から出していくのも効果的でした。


f:id:bicho5296:20131209002423p:image
ドリュウズ@命の珠
185-205-81-X-85-140 意地っ張り 型破り
地震 岩雪崩 身代わり 守る

トゲキッスの足りない攻撃範囲を補う枠。水ロトム絶対殺すマン()
上にも書きましたが、型破り地震マジカルシャインで殆どの範囲を壊滅させることができます。
メガクチートは、威嚇無しならダブルダメ地震で高乱数1発。
威嚇込みでも、トゲキッスマジカルシャインのダメージを合わせて倒せます。
ただし不意打ちが等倍になったので削れた状態で対面してはいけません。 クチートドリュウズが対面すると、相手はほぼ確実に守るか不意打ちしてくるので、それに合わせて身代わりを貼れるとGOOD!
身代わりは、追い風ターンの時間稼ぎに守るや交替を繰り返してくる相手や、キッスのシャインだけで充分で暇な時に貼っておくととても便利です。
鋼タイプでフェアリーに耐性があるのもポイント。


f:id:bicho5296:20140228235045p:image
サンダー@達人の帯
166-X-101-194-106-152(個体値31-偶-22-31-23-31)控えめ プレッシャー
10万ボルト めざめるパワー氷 放電 みきり

過去に回していて、「ドリュウズは刺さっているのにトゲキッスがあまり刺さっていない、でも浮いているポケモンを選出しないと地震が撃てない」ということが何回かあったため、別の浮いているポケモンを採用する必要がありました。
攻撃範囲を考えると、メガリザードンYがとても強いと思ったのですが、回してみて、ガルーラと同時選出出来ないのがやはり重かったのでパス。構築全体に水が一貫しているため、水に強いポケモンがいいということで、ボーマンダとサンダーに絞りました。
ボーマンダを採用すると、ほぼキッス頼みになっているガブリアスの処理が楽になり、スカーフを持たせれば追い風無しでも動きやすく立ち回りに幅が生まれるかと思いましたが、キッス最強のルールで相手キッスへの打点が不足していると考え、水にも強いサンダーを採用しました。
マンダにも共通して言えることですが、メガリザードンYに強いところもいい補完になっています。
努力値は、理想個体じゃないのに調整するのもアレだからCSぶっぱ。メガリザードンメガガルーラをオバヒ1発だとか、威嚇込み雪崩耐えとかで調整していることが多いので、控えめぶっぱで大体抜かせるだろ、みたいな甘い考えで火力を求めて控えめにしました。
持ち物は、メガリザードンYの耐久調整のよくあるメガライボルト(C187)の10万ボルト耐えと、無振りガブリアスをめざ氷で一撃で落とすため、珠が欲しかったですがドリュウズのほうが選出機会も多く、優先順位が明らかに高かったので達人の帯にしました。
あまり使いませんでしたがドリュウズと並べて放電地震がしたかったです。


f:id:bicho5296:20131208214747p:image
ギルガルド@食べ残し
167-X-170-112-170-81 控えめ バトルスイッチ
シャドーボール ラスターカノン 身代わり キングシールド

ガルーラトゲキッスと縦の相性が良く、相手のガルーラトゲキッスや、クチート、倒しにくいナットレイに強いポケモンとして採用。
猫挑発で防げないフレフワントリパに対しても刺さります。
持ち物技構成は採用理由に合っているのでメジャーな型をそのまま。
Sに関しては、最遅にしたところでメジャーなトリルアタッカーよりも早くあまり旨みを感じないし、ミラーで先に動けることや、追い風した時に中速ポケモンをまとめて追い抜けることから控えめにしました。
序盤に他のアタッカーでギルガルドの苦手なポケモンを一気に処理して最後にこいつを出して詰ませるといった立ち回りが強かったです。



バトルビデオ
NA5G-WWWW-WWW5-SVZL
NE2W-WWWW-WWW5-SVP4
7D7G-WWWW-WWW5-SVP2
MJKG-WWWW-WWW5-SVPW
5FRG-WWWW-WWW5-SVZV

2013-12-28

2013年 オフ成績まとめ

なんかやってる人そこそこ見たんで自分もまとめてみました。
オフに初めて参加したのが今年の3月からなので、参加するようになってから大体1年が経ちましたね。
お金に余裕がないので、近場の北陸三県のオフしか参加出来ていませんが、結構楽しめたと思います(*^_^*)
来年は余裕があれば、関西や関東の大きなオフ会にも参加してみたいですね!


シングル

f:id:bicho5296:20131229000831j:image
最初、半年前のパーティーを使いまわすとかいう手抜きプレイングで行ってたから全然勝てませんでしたが、パクリとはいえちゃんと考えるようになってからはそれなりに勝ててますね。
1回優勝出来たのが素直に嬉しい。



ダブル

f:id:bicho5296:20131229000830j:image
初参加で70人規模の北陸オフで優勝出来たのが何よりの快挙!
暑さと寝不足で頭がやられてコマンドミスやらかした悪夢の第11回富山オフ以外は安定して勝ててます。
XY環境のオフ2回を両方優勝できたのは嬉しかったです( ̄▽ ̄)




来年も頑張りたいですね!