スマートフォン用の表示で見る

イノシシ

動植物

イノシシ

いのしし

イノシシ科の哺乳類。寒帯を除く森林地帯に生息。日本にはニホンイノシシとリュウキュウイノシシの2種がいる。*1

身体特徴:体長約1.4メートル前後、体重140堊宛紂C纂鵑蚤量咾蝋鼎黒褐色。下顎の犬歯が発達しており、オスは特に長い。

食性:雑食で主に木の実や小動物を食べる。

分布:日本では主に石川県宮城県以南に生息

幼獣には瓜のような縦斑があることから『うり坊』と呼ばれる。肉はぼたん肉と呼ばれ古くから食用された。豚の原種で交配も可能。豚との雑種イノブタと呼ばれ食用とされる。

*1:以下ニホンイノシシの説明