スマートフォン用の表示で見る

ターミナルケア

サイエンス

ターミナルケア

たーみなるけあ

Terminal Care(=終末治療):医学、福祉用語

ターミナルは英語で終着駅をさす。転じて人の終末期を表す言葉になった。

末期がんなど、いかなる治療をしても助かる見込みのない患者、クライアントに対し、身体的苦痛や精神的苦痛を軽減することによって、人生の質(QOL)を向上することに主眼が置かれ、緩和治療の他に精神的側面を重視した総合的な措置がとられる。

リビングウィル尊厳死)(=延命治療拒否などの生前意思表示等)もターミナルケアの一環ともいえる。

またターミナルケアを専門に行う施設はホスピス(Hospice)と呼ばれる。