桜を見る会

一般

桜を見る会

さくらをみるかい

日本の内閣総理大臣が主催する花見会。毎年4月上旬頃に東京都新宿区新宿御苑で開催される。政財界や文化界、芸能界やスポーツ界などの各界の著名人が1万人前後招待されて盛大に催される。

もともとの始まりは1917年に始まった皇室主催の観桜会で、当時皇室専用だった御苑がこの日に限り民間人に開放された。現在の新宿御苑は一般開放されているが、桜を見る会のときは一般人は立ち入ることができない。