成瀬巳喜男

成瀬巳喜男

(映画)
なるせみきお

(1905〜1969)映画監督。1920年に松竹蒲田撮影所に小道具係として入る。助監督を経て、1929年「チャンバラ夫婦」で監督デビュー。以後40本余りの作品を監督。代表作に「妻よ薔薇のやうに」(35)「浮雲」(55)など。
リスト::映画監督

監督作

  • 1930年『チャンバラ夫婦』
  • 1930年『純情』
  • 1930年『押切新婚記』
  • 1930年『不景気時代』
  • 1930年『愛は力だ』
  • 1931年『ねえ興奮しちゃいやよ』
  • 1931年『二階の悲鳴』
  • 1931年『腰辨頑張れ』
  • 1931年『浮気は汽車に乗って』
  • 1931年『髭の力』
  • 1931年『隣の屋根の下』
  • 1932年『女は袂を御用心』
  • 1932年『青空に泣く』
  • 1932年『偉くなれ』
  • 1932年『蝕める春』
  • 1932年『チョコレートガール』
  • 1932年『生さぬ仲』
  • 1932年『菓子のある東京風景』
  • 1933年『君と別れて』
  • 1933年『夜ごとの夢』
  • 1933年『僕の丸髷』
  • 1933年『双眸』
  • 1933年『謹賀新年』
  • 1934年『限りなき鋪道』
  • 1935年『乙女ごころ三人姉妹』
  • 1935年『女優と詩人』
  • 1935年『妻よ薔薇のやうに』
  • 1935年『サーカス五人組』
  • 1935年『噂の娘』
  • 1936年『桃中軒雲右衛門』
  • 1936年『君と行く路』
  • 1936年『朝の並木路』
  • 1937年『女人哀愁』
  • 1937年『雪崩』
  • 1937年『禍福 前篇』
  • 1937年『禍福 後篇』
  • 1938年『鶴八鶴次郎』
  • 1939年『はたらく一家』
  • 1939年『まごころ』
  • 1940年『旅役者』
  • 1941年『なつかしの顔』
  • 1941年『上海の月』
  • 1941年『秀子の車掌さん』
  • 1942年『母は死なず』
  • 1943年『歌行燈』
  • 1944年『愉しき哉人生』
  • 1944年『芝居道』
  • 1945年『勝利の日まで』
  • 1945年『三十三間堂 通し矢物語』
  • 1946年『浦島太郎の後裔』
  • 1946年『俺もお前も』
  • 1947年『春のめざめ』
  • 1949年『不良少女』
  • 1950年『石中先生行状記』
  • 1950年『怒りの街』
  • 1950年『白い野獣』
  • 1950年『薔薇合戦』
  • 1951年『銀座化粧』
  • 1951年『舞姫』
  • 1951年『めし』
  • 1952年『お国と五平』
  • 1952年『おかあさん』
  • 1952年『稲妻』
  • 1953年『夫婦』
  • 1953年『妻』
  • 1953年『あにいもうと』
  • 1954年『山の音』
  • 1954年『晩菊』
  • 1955年『浮雲』
  • 1955年『くちづけ』
  • 1956年『驟雨』
  • 1956年『妻の心』
  • 1956年『流れる』
  • 1957年『あらくれ』
  • 1958年『杏っ子』
  • 1958年『鰯雲』
  • 1959年『コタンの口笛』
  • 1960年『女が階段を上る時
  • 1960年『娘・妻・母』
  • 1960年『夜の流れ』
  • 1960年『秋立ちぬ』
  • 1961年『妻として女として』
  • 1962年『女の座』
  • 1962年『放浪記』
  • 1963年『女の歴史』
  • 1964年『乱れる』
  • 1966年『女の中にいる他人』
  • 1966年『ひき逃げ』
  • 1967年『乱れ雲』

ネットの話題: 成瀬巳喜男

人気

新着

新着ブログ: 成瀬巳喜男