宗教

宗教

(一般)
しゅうきょう

定義

  • Wikipediaの説明
  • goo辞書/三省堂提供「大辞林 第二版」の説明
  • 宗教学者、岸本英夫による定義「宗教とは、人間生活の究極的意味を明らかにし、人間問題の究極的解決に関わると人々によって信じられている営みを中心とした文化現象であり、その営みとの関連において神観念や神聖感を伴う場合が多い」

なお宗教法人「幸福の科学」では「実在界を科学すること」としている。

世界三大宗教(順不同)

日本にみられるもの

  • 既存宗教

日蓮宗
浄土真宗
曹洞宗
神道

  • 新興宗教

統一教会
生長の家
創価学会
霊友会
白光真宏会
エホバの証人
天理教
PL教団
内観教
オウム真理教

明治以降に設立された宗派団体は「新興宗教(新宗教)」とくくられることが多い。
さらに1970年代以降に台頭した宗派団体を「新新宗教」と区別することもある。

ネットの話題: 宗教

人気

新着

新着ブログ: 宗教