スマートフォン用の表示で見る

川本三郎

読書

川本三郎

かわもとさぶろう

1944年、東京生まれ。文芸評論家、映画評論家、エッセイスト

東京大学法学部卒業後、朝日新聞社に入社。編集者として活躍したのち1972年に退職。以後、評論活動に専念。

1991年に「大正幻影」でサントリー学芸賞受賞。1997年に「荷風東京」で読売文学賞受賞。

2003年には「林芙美子の昭和」で毎日出版文化賞桑原武夫学芸賞を受賞。

妻はファッション・ジャーナリスト川本恵子

主な著作