スマートフォン用の表示で見る

戦術

一般

戦術

せんじゅつ

tactics(英)

いろんな分野に意味は広がっているが、もともとは軍事用語*1である。

時代とともに意味は変わるが、根本的な意味としては戦場で部隊をどう運用するかということ*2。これに対して、戦場に部隊を送り込むまでの段階は戦略と呼ばれていた。

技術の発展によって「戦場」と呼ぶべき範囲が拡大しているので、つられて戦術という単語の対象も広がっている。

ついでに「戦略」の対象範囲もより高度な次元を対象とするようになっているので、どのレベルまでが戦術でどのレベルからが戦略なのかは変化し続けていると言える。

*1軍事上の戦術であることを特に強調したい場合は軍事戦術(military tactics)と表記することもある

*2:語源であるギリシャ語のtaktikeは「整列させること」みたいな意味で、文字通り戦列の組み方のことだった。ファランクスの時代だから、きちんとした隊列を作れないとそもそも戦闘にならない。