スマートフォン用の表示で見る

天才

一般

天才

てんさい

 定義はいろいろあると思われるが、ここでは心理学者宮城音弥氏のそれを挙げる。「社会的生活を犠牲にしても創造活動を行う者」。天才の要件としてはIQが高いことが随伴することも多いが、社会生活に適応するIQの高い者を宮城氏は「能才」と呼ぶ。普通、巷の人が「あの人は天才だねえ」と評する者はたいがい「能才」であり、天才と能才の間には埋められぬ溝がある。一般庶民には、天才は危険すぎるのである。