スマートフォン用の表示で見る

歴史小説

読書

歴史小説

れきししょうせつ

historical novel(英)

(長編)小説形式の物語文学。歴史上の事件と人物を、想像によって再構築する点を主な特徴とする。

[初出:1820年〜1830年]

http://dictionary.reference.com/browse/Historical%20novel

歴史を題材とした小説。

言うまでもないが、どんなに良質な史料が残されていたとしても、取捨選択や小説的な加工は必要不可欠である。そもそも小説に不可欠な登場人物の内面などは作家の想像によるしかない。根本的にはあくまでも「小説」であって、「歴史」ではない。

時代小説

日本においては「時代背景を借りているだけの時代小説」とは区別され、「歴史を題材とした小説」とされる事が多い。もっと極端に言えば、

  • 歴史小説=史実に忠実な内容=高級品」
  • 時代小説=いい加減なエンタテインメント=低級品」

といった認識が永年続いていた。

もっとも、高級・低級はともかく、歴史小説が「史実に忠実」というのは正確を欠く。作劇上の優先順位や作家の好みなどで、「歴史的事実」から逸脱した内容になることは珍しくない*1

*1:まあそれを言ったら歴史書の時点で政治的理由から内容が曲がったり、司馬遷の好みで項羽が本紀に入ってたりとか、そういうこともありますが