デイケア

(一般)
でいけあ

高齢者や障害者、幼児などを,昼間のみ預かり,リハビリテーション(娯楽や作業含む)や日常生活などの世話等を行う、詰りは通所リハビリテーション、または、その場所(デイケアセンター)のこと。
介護保険でも利用できる。

「デイケア」と呼ばれる施設の種類の一つ、精神科デイケアでは

  • SST(生活技能訓練)、要は話し合い。
  • 就労セミナー(精神疾患のため働けない人の就職・労働をサポートする)
  • スポーツ(健康のために)
  • アロマセラピー、アートセラピーなどの癒し

がなどがプログラムとして行われている。
また、精神疾患の方のための生活リズム改善も目的としている。
精神科デイケアの参加者は主に統合失調症患者だが、抑うつ、鬱病、躁鬱病、神経症、摂食障害、依存症の人も自分のために通所している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ