マリアージュ

()
まりあーじゅ

もともとはフランス語で男女の結婚などを表すmariageという言葉だが、主にワインとの食べ合わせなどを表現するときに使われる。
たとえば

  • 赤ワインと肉料理
  • 辛口白ワインと魚介類(中でもシャブリと牡蠣はマリアージュの典型)

が、普通の結婚はベストとは思えないのと同じく、大抵の場合徹底的にダメな組み合わせが存在する分けでもなければ、人の好みを超越した完璧な組み合わせが存在するわけではない。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ