ローレン・バコール

(映画)
ろーれんばこーる

Lauren Bacall
俳優、女優

  • 1924年9月16日、アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク市生まれ
  • 生名:Betty Joan Perske
  • 身長:174 cm

略歴

高校卒業と同時にアメリカ舞台芸術アカデミーに学ぶ。ブロードウェイの舞台を踏むも芽が出ず、アルバイトではじめたモデル業のほうが順調となる。ファッション誌「ハーパース・バザー」の表紙をつとめたのがハワード・ホークス監督の妻スリムの目に留まり、生涯の代表作となる『脱出』のヒロインに抜擢。この役作りの一環でつくりだしたハスキーボイスがトレードマークとなる。独特の上目づかいは「THE LOOK」と呼ばれセンセーショナルな成功を収める。この映画で共演したハンフリー・ボガートと後に結婚、映画の上でも『三つ数えろ』『キー・ラーゴ』と共演、名コンビとなる。
ほかに『百万長者と結婚する方法』『バラの刺青』などコメディでもその才を活かす。60年代からは舞台にも進出、『アプローズ!』ではトニー賞も受賞。以降の出演に『オリエント急行殺人事件』『ミザリー』『プレタポルテ』『AI』など。
『マンハッタン・ラプソディ』ではゴールデン・グローブ助演女優賞も受賞。文章も達者で、自身の半生をつづった『私一人』は全米図書賞を受賞。2006年の第78回アカデミー賞ではコメンテーターとして登場、元気な姿を見せた。
2014年8月12日、死去。

関連人物

主な作品

アカデミー賞

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ