普通選挙

(社会)
ふつうせんきょ

1925年、加藤高明内閣のときに実現される。一般に「普通選挙」と「制限選挙」の違いは、納税額の多寡により選挙権を与えるか否かで区別される。女子にも選挙権が認められるのは戦後になってから。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ