Hatena Blog Tags

中央公論社

(読書)
ちゅうおうこうろんしゃ

【ちゅうおうこうろんしゃ】
経営困難に陥ったため、読売新聞の資本参加を仰ぎ、同新聞の傘下に入った。
現在の中央公論新社
渡辺恒雄はこの会社の入社試験を受けたが、共産党での活動歴があったため落とされた。
鉄道紀行作家の宮脇俊三はこの会社の出身。
* リスト:リスト::出版社

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ