根抵当権

(一般)
ねていとうけん

根抵当権とは、抵当権の一種。
将来借り入れる可能性のある分も含めて一定の範囲内の不特定の債権を限度額の範囲内において担保するために不動産上に設定された担保物権のこと。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ