衣笠祥雄

(スポーツ)
きぬがささちお

プロ野球・広島東洋カープの元選手。通称「鉄人*1」。
1947年1月18日京都府京都市東山区出身。
右投右打、ポジションは三塁手→一塁手。背番号は28→3番。
1965年、広島東洋カープに入団。
1987年、2215試合連続出場の世界記録(当時)を樹立した。
一方で打力も強く、山本浩二とともにカープの黄金時代を支えた1人である。
背番号3番は永久欠番。
モルツ球団の選手としても活躍。
2002年野球殿堂入り。
2018年4月23日死去。

*リスト::野球選手

*1:入団当時の背番号が28番であったことから、鉄人28号より命名された。連続試合出場の記録が元ではない。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ