開かずの踏切

(一般)
あかずのふみきり

遮断機が長時間降りた状態になり、通行困難な踏切。国土交通省ではピーク1時間当たりの遮断時間が40分以上の踏切と定義付けている*1。全国に約600箇所存在しており、その多くは大都市に集中している。
ボトルネック踏切も参考。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ