防衛大学校

(一般)
ぼうえいだいがっこう

[英] National Defence Academy of Japan
防衛大学校は、神奈川県横須賀市走水にある、防衛省の施設等機関のひとつ。略称は「防大」。
陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊の幹部自衛官を養成することを主たる目的としている。
文部科学省所管ではなく防衛省所管であり、学校教育法の定める一条校としての「大学」ではない。ただし、防衛大学校本科は「大学の学部に相当する教育課程」として認定されており、卒業すれば独立行政法人大学評価・学位授与機構から「学士」の学位が、文部科学省所管の大学と同様に授与される。
卒業後は直ちに陸・海・空自衛官に曹長として任官し、幹部候補生学校(陸上・海上・航空)へ入校する。
特に卒業式の帽子投げが有名。
なお、学校教育法上の大学院に相当する、理工学研究科及び総合安全保障研究科もある。修了後、大学評価・学位授与機構の審査に合格すると「修士」、もしくは「博士」の学位が授与される。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ