鹿児島本線

鹿児島本線

(地理)
かごしまほんせん

JR九州の路線(幹線)。鹿児島線

路線

以下の2区間に分かれる。

  • 門司港−八代間 232.3km
  • 川内−鹿児島間 49.3km

北九州・福岡・久留米・熊本・八代といった都市を経由して門司港と鹿児島の間を結ぶ、九州第一の主要路線であるが、2004年3月13日の九州新幹線鹿児島ルートの部分開業(新八代−鹿児島中央間)に伴い、同新幹線に並行する区間のうち八代−川内間は第三セクター肥薩おれんじ鉄道に移管された。全線電化。

特急列車*1

  • リレーつばめ
  • 有明
  • きらめき
  • なは
  • はやぶさ

接続路線

*1:長崎線・佐世保線日豊線久大線篠栗線・肥薩線系統の列車を除く。

ネットの話題: 鹿児島本線

人気

新着

新着ブログ: 鹿児島本線