スマートフォン用の表示で見る

ぼんやり

一般

ぼんやり

ぼんやり

副詞】気がきかないさま。間の抜けたさま。意識がはっきりしない様子。「―する」

【名詞】間の抜けた人間を指していう。「このうす―が!」

 「何か僕の将来に対する唯―とした不安である」

  服毒自殺を遂げた芥川龍之介は遺稿「或旧友へ送る手紙」の中で

  自殺の動機をこの様に語っている。