Hatena Blog Tags

五感

(一般)
ごかん

視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚のこと。

五感

()
ごかん

正式には“patisserie de samourai GOKAN”。
大阪の阪急百貨店のデパ地下リニューアルの目玉のひとつとして立ち上げられた、京阪神の有名パティシエ11人によるコラボレートブランド。

参加店は以下の通り。
  Est Sablon〜エスト サブロン(大阪府箕面市)
  Gateaux Magasin Higuchi〜ガトーマガサン ヒグチ(兵庫県宝塚市)
  Cake House Shotani〜ケーキハウス ショウタニ(兵庫県尼崎市)
  Jan Rupuran〜ジャン ルプラン(大阪市都島区)
  Chef Nakagiri〜シェフ ナカギリ(京都府相楽郡)
  Sweets Factory Nakata〜スウィーツファクタリー ナカタ(兵庫県伊丹市)
  Patissier Okada〜パティシエ オカダ(大阪府八尾市)
  Hamburg〜ハンブルグ(大阪市淀川区)
  Petit Prince〜プチプランス(大阪府茨木市)
  Joffrin〜フランス菓子ジョフラン(京都府八幡市)
  Monsiert Makino〜ムッシュ マキノ(大阪府豊中市)
今は大阪にしか出店していないが、ネット販売もあり、全国で食べることができる。

平成15年9月21日にうめだ本店をオープン。
平成17年5月21日に北浜本館をオープン。
平成18年2月28日に京都タカシマヤ店をオープン。

五感 (大阪 ケーキ) 大阪北浜五感 お米のお菓子 大阪のお土産 スイーツ

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

「見えてるみたい!」から思う 人の五感の使い方時々、私は 「見えてるみたい!」とか 「なんでわかるの?」とか 「障がい者っぽくない」 と言われることがある。 そもそも、 私に視覚障がいがある、 ほとんど目を使わずに生活している、 この前提あってこそこれらの言葉が出てくるもの。 ましてや、障がい者っぽい、とはいったい何なのかはさておき。 多くの人が感覚として認識している五感。 見る、聴く、嗅ぐ、味わう、触れる/触れられる。 これらの感覚を全てフルに用いて生活している人はおそらくほとんどいない。 一方、視

時々、私は「見えてるみたい!」とか「なんでわかるの?」とか「障がい者っぽくない」と言われることがある。 そもそも、私に視覚障がいがある、ほとんど目を使わずに生活している、この前提あってこそこれらの言葉が出てくるもの。ましてや、障がい者っぽい、とはいったい何なのかはさておき。 多くの人が感覚として認識している五感。見る、聴く、嗅ぐ、味わう、触れる/触れられる。これらの感覚を全てフルに用いて生活している人はおそらくほとんどいない。一方、視覚 見るを無意識に優先的に用いている人は多い。そして、目を使って楽しめることはご存じの通りたくさんある。 優先的に使っている、とはどういうことか。判断基準の多くを…