スマートフォン用の表示で見る

高度経済成長

一般

高度経済成長

こうどけいざいせいちょう

日本経済が飛躍的に成長を遂げた1950年代半ばから1970年代初頭までの経済成長を指す。

1973年の第4次中東戦争をきっかけに、原油価格が上昇しオイルショックに陥ったことで高度経済成長は終わったとされる。