スマートフォン用の表示で見る

三位一体

一般

三位一体

さんみいったい

カトリックプロテスタント他、現存する多くのキリスト教派に存在する教義*1

神の実体は「父」「子」「聖霊」の三つの位格(ペルソナ)によって表れると考える。

ペルソナは人格と訳されることも多いが、神は人ではないので位格と呼ぶ)

「父」はすべての自然を司る神、「子」は神の子たるキリスト、「聖霊」は教会や教義の守護者であるとされる。

ちなみに、英語では Trinity 。映画マトリックストリニティの名称は、ここから来る。

 

あるいは「三位一体の改革」など、単に三つのものが結びつきあって一つのなにかをなす場合にも使われる。

*1:この教義はキリスト教にもともとあったわけではなく、この考えが現れた時代にこれを否定した教派は異端として弾圧された