スマートフォン用の表示で見る

社会保険

一般

社会保険

しゃかいほけん

医療保険年金保険・雇用保険労働者災害補償保険(労災保険)の 4 種の保険を指すもので、その運用等実務の分担は以下のとおり。又、社会保険庁厚生労働省外局に、保険局・労働基準局・職業安定局は厚生労働省の本省に置かれる局に、地方社会保険事務局・社会保険事務所社会保険庁の地方支分部局に、地方厚生局・都道府県労働局公共職業安定所労働基準監督署厚生労働省の地方支分部局に、それぞれあたる。

医療保険(政府管掌健康保険のみ)・年金保険・船員保険
社会保険庁-地方社会保険事務局-社会保険事務所
医療保険(政府管掌健康保険を除く)
保険局-地方厚生局-(都道府県知事)-健康保険組合市町村
雇用保険
徴収は労働基準局-都道府県労働局
適用担当は職業安定局-都道府県労働局-公共職業安定所(ハローワーク)
(船員保険分は除く)
労働者災害補償保険
労働基準局-都道府県労働局-公共職業安定所*1/労働基準監督署
(船員保険分は除く)

*1:*保険料の納付につき労働保険事務組合に委託する場合が該当する。