生薬

サイエンス

生薬

しょうやく

動植物などの天然に存在する薬効を持つ産物から有効成分を精製することなく用いる薬のこと。「きぐすり」とも呼ばれる。漢方薬の他、医薬品原料などにも用いられている。日本の場合、薬事法によって医薬品として扱われるものと、食品として扱われるものの2種類に分類される。