スマートフォン用の表示で見る

炭酸水

炭酸水

たんさんすい

 二酸化炭素が溶け込んだ水。発泡水ともいう。一部のスーパーでは発砲水という物騒な名称で売られている。人工のものと天然のものがある。人工のものは必ずしも、二酸化炭素を使っているわけではない。リン酸塩や硫化マグネシウムなどを使用している。カクテルのベ−スとして用いる。

 天然ものはヨーロッパから輸入されたものが多い。フランスイタリアスペインなど。緑色のビンに入れられている。値段は三百円台が多いが、千円近いものもある。基本的に「酸」なのでそのままでは酸っぱい味がするため食事中に飲むと食欲を増進するが、酸味はネガティブな味覚なため嫌う人も多い。