スマートフォン用の表示で見る

貧血

サイエンス

貧血

ひんけつ

貧血とは

  • 血液中の赤血球数または血色素量が正常値以下に減少した状態。鉄分ビタミンの欠乏、造血器官の疾患、失血など種々の原因によって起こる。顔色が悪くなり、頭痛・耳鳴り・めまい・動悸・息切れ・倦怠などを呈する。
  • ある部分に流入する動脈性の血液量が減少した状態。血管運動神経の調節障害と考えられている。脳貧血はこの一種。またショック時には四肢の貧血が起こる。

ヘモグロビン量と貧血の基準

正常値・・・成人男性14〜18g/dl,成人女性12〜16g/dl

国際的貧血判定基準(WHO)

幼児(6カ月〜6歳) 11g/dl以下

小児(6〜14歳) 12g/dl以下

成人男性 13g/dl以下

成人女性 12g/dl以下

妊婦 11g/dl以下