スマートフォン用の表示で見る

法学部

一般

法学部

ほうがくぶ

主に法律を学ぶとされる。学校によっては政治学や国際関係論を法学部科目としている場合もある。法律科目としては、憲法民法・商法・刑法民事訴訟法刑事訴訟法(六法)や行政法国際法などを判例を含め学ぶ。司法試験*1司法書士などに進んだり、公務員試験の専門試験で半分ほど出題されるため役人にもなりやすい。

*1:もっとも、司法試験については、法科大学院を卒業しないと受験が出来ない新司法試験に制度が移行しつつあるところ、法科大学院では一定程度法学部以外の学部の出身者を入学させることを目標としている大学院が多い。これにより、従来どおり法学部を卒業して司法試験を目指すパターン以外に、法学部以外の学部を卒業して法科大学院を卒業し、司法試験突破を目指すという選択肢にもインセンティブが与えられたといえる。