ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ダメな日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

info...

お知らせ 

ラジオ お知らせ
ネットラジオ ラジオタ便つぎの放送は未定

その他


ザ・インタビューズ
し〜まんにインタビュー
なにか質問とかありましたらどうぞ

投稿フォームはコチラ

2016/09/19 (月) PCをいろいろいじくる

光るPC

[][]USB外付けBDドライブをデスクトップPCに内蔵してみた。

実は今使っている自作デスクトップは光学ドライブが無く

USB接続の外付けBDドライブを使っていたのですが…

USB接続しているとフロントのUSBポート1つ埋まっちゃうし

付けたり外したしめんどくせーって事で5インチベイに内蔵してみました。

 

今回使った物はこちら

 

f:id:shi-mann:20160919130302j:image:w480

BUFFALO BDXL対応 USB2.0用ポータブルBlu-rayドライブ

amazonで5480円(記事作成時)

俺が昔店頭で買ったときは5800円とかだったような…しかもソフト無し…

 

f:id:shi-mann:20160919130306j:image:w480

左:アイネックス スリムドライブ&HDD変換マウンタ HDM-10

amazonで2145円(記事作成時)

ヨドバシの店頭で買ったとき1560円だった!

右:アイネックス Slimline SATA電源変換セットコネクタ データケーブル20cm SLS-3002SA

amazonで1300円(記事作成時)

ヨドバシの店頭で買ったときは863円だった!

ちなみに20cmケーブルで足りなくて事後追加でSATAの延長ケーブルを買うことになった…

30cmのケーブルの方をお勧めします…

 

PC周辺機器とか最近ヨドバシドットコムの方が安い事が多いし発送もめっちゃ早くて助かる。

 

外付けBDドライブの分解

外付けドライブを分解するよ!

分解したらメーカー保証が無くなるので注意してください。

 

f:id:shi-mann:20160919130303j:image:w480

USBを収納する部分に固定してるネジがあるので四角いゴムをはがしてネジを外します。

 

f:id:shi-mann:20160919130304j:image:w480

次は裏側の型番が書いてあるシールのすぐそばの四角いゴムを外すと固定してるネジがあるので外します。

 

f:id:shi-mann:20160919130311j:image:w480

固定ネジが外れたらUSBの付け根あたりにある小さな穴に

細いドライバを突っ込むと中のドライブが押し出されます。

 

f:id:shi-mann:20160919130305j:image:w480

こちらが中身。

コレを5インチベイ用のマウンターにつけます。

 

f:id:shi-mann:20160919130307j:image:w480

つけた結果がこちらです。

若干隙間が出来てたので結構無理矢理マウンターをゆがませて隙間を無くしましたw

 

f:id:shi-mann:20160919130308j:image:w480

上から見たらこんな感じです。

スリムドライブの接続部分はSlimline SATAという規格で

Slimline SATAを通常のSATAに変換が必要なので注意を。

あとマザボまでの距離に注意です…20cmのケーブルで届かなかったです…

このあと結局30smのSATA延長ケーブル買って繋げました。

 

f:id:shi-mann:20160919130309j:image:w480

5インチベイにつけてみました。

f:id:shi-mann:20160919130310j:image:w480

トレイを出すとこんな感じです。

 

最初OSで認識がされなかったので焦りましたが

BIOS(UEFI)でSATAコネクタの接続設定を「リムーバブルディスク」に変更したら認識されました。

このへんはマザボの種類で違うのかも?

繋げても認識されない!って人はBIOS(UEFI)のSATAの項目をチェックしたほうがよさげです。

 

 

[][]PCをキラッキラにしてみた。

自作PCを作った頃からやってみたかったPCの電飾をやってみたぞい!!

まぁーすでに光るファンつか付いてて光ってますがw

 

使った物はこちら

f:id:shi-mann:20160919130312j:image:w480

 

サイズ PCケース装飾用LEDアクセサリ LEDイルミナシオン 発色切替リモコン付属 LED ILLUMINACION

amazonで2677円(記事作成時)

 

リモコン付でいろんな色に変更できます!

電源はペリフェラル4ピンコネクタから給電。

ということでケース上部にくっつけてみました!

 

f:id:shi-mann:20160919130313j:image:w480

コレがOFF状態

そしてONにすると…

 

f:id:shi-mann:20160919130314j:image:w240f:id:shi-mann:20160919130315j:image:w240

f:id:shi-mann:20160919142938j:image:w240f:id:shi-mann:20160919142939j:image:w240

f:id:shi-mann:20160919130316j:image:w240f:id:shi-mann:20160919130317j:image:w240

だぁ!!

テンションあがるぅううう!!!サイドパネルがアクリルのケース買って良かったぁ!!

 

光らせて何の意味が…ってよく言われますが

かっこいいから良いんです!!

 

2016/08/06 (土)

[][]VRゴーグル VR PARK v3を買ったぁー

前回の記事でじゃらんの付録のVRにゃらんゴーグルを紹介しましたが…

手で持ってやるのだるいなと…

ということでちゃんとした奴を買いました!(結構前に)

 

f:id:shi-mann:20160806175953j:image:w480

ででーん!

VR PARK v3!

Amazonで3000円程度で買えるVRゴーグルからコレを選んでみました

  

f:id:shi-mann:20160806175954j:image:w480

結構デカい。

ドットの世界地図がカッコイイ?

 

f:id:shi-mann:20160806175955j:image:w480

付属品です。

説明書とレンズクリーナーと小さいスマートフォン用のかさ上げ用のゴムが付いてました。

説明書は安定の英語のみです。

奥の奴はセットで付いてきたBluetoothのコントローラです。

Bluetoothのコントローラに付いては別記事で紹介しますね。

VRゴーグルとセットのBluetooth リモコン - ダメな日々

 

f:id:shi-mann:20160806180000j:image:w480

レンズには保護用にフィルムが貼ってあります。

 

f:id:shi-mann:20160806180001j:image:w480

蓋をあけるとこんな感じ。

蓋は磁石式で勝手に開くことはまずなさそう。

 

f:id:shi-mann:20160806180002j:image:w480

薄いスポンジ的な物は4インチ〜5インチサイズのスマートフォン用のアタッチメント。

小さめのスマートフォンを入れる場合はコレつけないと隙間から光が漏れます。

 

f:id:shi-mann:20160806180003j:image:w480

大きめのスマートフォンはアタッチメントを外した状態で入れる。

 

f:id:shi-mann:20160806180004j:image:w480

5.7インチのAQUOS Xx (404SH)を装着してみました。(本体サイズ約79mm×約146mm)

余裕で入ります。

押さえる式なので電源ボタンとか音量ボタンが勝手に押されることが無いので助かる。

横に穴が空いているのでイヤホンや充電ケーブルとか通すことが出来ます。

ただイヤホン端子部分が大きい奴とか充電ケーブルも横に挿すタイプのスマートフォンだと無理です。

 

f:id:shi-mann:20160806180005j:image:w480

本体上部でレンズの位置を調節できるようになってます。

凄く目が悪く無ければレンズ調整で見られるかも。

俺は目が悪すぎてメガネが無いと無理…

 

f:id:shi-mann:20160806180006j:image:w480

蓋の部分が外せるようになっていてAR機能が使えるVRでも使える模様

 

f:id:shi-mann:20160806180007j:image:w480

メガネかけながら装着はちょっと厳しいけど

メガネを先に入れておけばメガネつけながら使えます。

コツとしてはメガネを奥まで入れないで少し手前に出してメガネをかけながら

VRゴーグルを装着すると良い感じです。

 

あとこのサイト↓にあるVR PARK V3用のプロファイルをGoogleCardboardで読み込ませると良い感じです。

VR HEADSET QR CODES

 

まとめ

■良かった点

・メガネをかけて使える

・横に穴が空いているからL字型の端子のついたヘッドホンなら使える。

・ゴムバンドでしっかり装着が出来る。

・顔を密着させる部分がスポンジと合皮なので痛くない。

 

■良くない点

・Bluetoothコントローラーが無いと操作ができない。

・スマートフォンを押さえつけがそこまで強くない。激しく動くとスマートフォンがズレる。

・まっすぐな端子のヘッドホンは使えない。

・視野角が狭い。画面端の枠が見えちゃう事がある。

 

という感じでした。

個人的には目が悪いのでメガネが使えるかどうかが重要なので

このVRゴーグルはなかなか良かったです。

 

 

[]VRゴーグルとセットのBluetooth リモコン

VRゴーグル(VR PARK v3)とセットで付いてたBluetooth リモコンです。

f:id:shi-mann:20160806175956j:image:w480

箱の写真は白なのに中身は黒という…

コントローラーの表面はゴムっぽい奴…

使わないで放置すると加水分解でべったべたになる奴。

説明書は安定の英語と中国語のみ。

 

f:id:shi-mann:20160806175957j:image:w480

文字が横なので横持ちで使うのが推奨なのか?

 

f:id:shi-mann:20160806175958j:image:w480

トリガー風ボタンが二つあります。

 

f:id:shi-mann:20160806175959j:image:w480

単4電池2本で動きます。

 

説明書が英語と中国語のみだったので使いまくって

使い方を覚えたので書いておきますね。

 

Androidでの使い方です。(iPhone持ってないし)

 

 津展擦鯑れる

◆張好沺璽肇侫ンと接続する

…@ボタンとA〜Dのボタンを押すとモードが切り替わる

 

@+A ミュージックモード・ビデオモード

 

ジョイスティック(縦持ち)

・上…頭出し(|<)

・下…次の曲(>|)

・左…アプリによって動作が違う

・右…アプリによって動作が違う

 

・Aボタン…再生

・Bボタン…homeボタン

・Cボタン…ボリュームアップ

・Dボタン…ボリュームダウン

 

@+B ゲームモード(横持ち)

ただしゲームパッド対応のゲームのみ

 

ジョイスティック

・上…↑

・下…↓

・左…←

・右…→

 

・トリガー下・・・決定

・トリガー上・・・ゲームによって違う?

・A・・・ゲームによって違う?

・B・・・決定

・C・・・ゲームによって違う?

・D・・・戻るボタン

 

@+C VRモード?(縦持ち)

 

・ジョイスティック・・・縦持ちの動き

・トリガー下・・・戻る

・C・・・決定

 

@+D マウス・カメラモード(縦持ち)

 

・ジョイスティック・・・マウスモード(縦持ちの動き)

 

・トリガー下・・・戻る

・トリガー上・・・決定(左クリック?)

・A・・・決定(左クリック?)

・B・・・戻る

・C・・・ボリュームアップ・カメラでシャッター

・D・・・ボリュームダウン・カメラでシャッター

 

という感じです。

俺はゲームモードとマウスモードしか使ってない感じです。

VRゴーグルとセットで約900円でした。

単体で買うと1400円前後で売られてるっぽいです。

 

エレコムで似たようなやつを出してるけど5000円超え…

さすがに高いだけあって良さそうだけど。

でもやっぱ5000円超えは高いw

 

2016/06/05 (日) VRスコープ

[][]VRにゃらんスコープ

じゃらん家族旅行を買ってきました!

 

f:id:shi-mann:20160605215011j:image:w480

 

よーしパパ家族旅行計画しちゃうぞ!

独身ですが(´・ω・`)

 

はい、買った目的は家族旅行じゃないです。

今回買った目的はコレです。

 

f:id:shi-mann:20160605215012j:image:w480

 

VRにゃらんスコープ!!

じゃらんのサイト見てたらVRスコープが雑誌に付いてくると書かれてて

値段を見たら490円だったので

490円でVRスコープ付いてくるなんて絶対買いじゃん!

って思って本屋さん行って買ってきましたw

 

f:id:shi-mann:20160605215013j:image:w480

 

組み立てるとこんな感じです。

にゃらんの顔が描いてあって可愛い!!

 

そして、使ってみると…付録なのにしっかりしてる!

幅79mm×高さ146mmのスマートフォン(AQUOS Xx)を使ってるけどちゃんと入った!

入らなかったらどうしようかと思ったけど入った!きっちきちだけど!

 

じゃらんの特設サイトにある動画見たけどおもしろい!

特設サイトの動画以外でもYoutubeのVR対応動画だったりgoogleストリートビューでも問題なく使えるから

ちょっとVR気になるけど数千円くらいする専用の奴を買うのもなーって人におすすめ!

ちなみにメガネかけたままでも使えました。

 

問題点としてはイヤホンが刺せない所かな。

Bluetoothのイヤホンとか使えばよさげ。

あとは手持ちだから長く使うと疲れるくらい。

その辺まで気にしてくるとちゃんとしたVRスコープ買ったほうがいいんだけどねw

 

 

2016/05/30 (月) Chromeが重い時は…

[]chromeブラウザでgoogleのサービスが重くなる現象

去年あたりからずっとchromeブラウザを使うと何故かgoogleのサービスの

gmailやらGoogleマップやらgoogle+やらYoutubeが重くてしょうがない現象(ページ表示されるまで数分かかる)が起きてて

何でGoogleが作ってるブラウザで重いんだよ!!って思っていたら

Twitterでこんなアドバイスを頂きました。

 

 

QUIC プロトコル…一体なんぞや…

とりあえずアドバイス通り無効にして見ましょう…

 

やり方はこんな感じ。

1.Chromeを起動します。

2.アドレスバーに chrome://flags/ と入力してEnter

  f:id:shi-mann:20160530230507j:image

3.20番目くらいにある「 試験運用版の QUIC プロトコル 」をオフにする。

  f:id:shi-mann:20160530230508j:image

4.Chromeを再起動する。

 

コレをやってみたら…

改善された!!全然重くない!!

 

もう重すぎてGoogleのサービスだけIE使うとかしなくて良いんだ!

IEでGoogleマップを見てると表示される

「自動更新機能を備えた、速くて安全なブラウザをお試しください。 【Chromeを入手】」

に対して「なーにが速くてじゃ!Chromeだと重いんだよ!!」って突っ込みしながら使う必要が無くなった!!

 

というかなんでQUIC プロトコル有効になってるんですかねぇ…

試験運用版なら試したい人だけに有効にして欲しいわ…

 

そもそもQUIC プロトコルって何?と思い調べてみました。

 

こちらの記事によると

Google、QUICプロトコルでウェブをさらにスピードアップ | TechCrunch Japan

どうやらサーバーとのやりとりを少なくして速度アップをする通信方法らしい…

 

俺のはめちゃくちゃ重くなりましたけど。

うーん早くなったって結果も出てるっぽいけど

やっぱ試験運用だからすべての環境でって事じゃないんかねぇ…

 

Google便利すぎる! 240のテクニック

Google便利すぎる! 240のテクニック

2016/05/23 (月) 都区内で遊ぶ

E531系 K551編成

[][]都区内パス

都区内パス使ってちょっとおでかけ

  

f:id:shi-mann:20160523235506j:image:w480

 

都区内パスは東京都区内のJR線が750円で乗り放題になる切符。

(おトクなきっぷ JR東日本 都区内パス)

たとえば新宿駅から今回の目的地の葛西臨海水族園の最寄り駅葛西臨海公園駅に行くのに

片道が390円で往復780円なので往復するだけで元が取れます。

割と往復だけで元が取れたりするからフリー切符は乗りまくらなくてもお得だったりする。

 

まぁ今回は葛西臨海水族園行った後上野東京ラインを行ったり来たりしてたからかなり元をとってるけどw

 

 

[]葛西臨海水族園

ということで都区内パス使って葛西臨海水族園へ!

以下水族園の画像

 

f:id:shi-mann:20160523235508j:image:w480

たしかカワハギの仲間…

 

f:id:shi-mann:20160523235509j:image:w480

こういう青い系の熱帯魚すげー好き!

 

f:id:shi-mann:20160523235510j:image:w480

大量死で話題になったマグロ!

1匹だけ生き残ったって聞いたけどすぐにはわからんかなー

って思ったけど明らかに生き残った1匹だけは後から追加したマグロよりデカいから割と分かるw

 

f:id:shi-mann:20160523235511j:image:w480

f:id:shi-mann:20160523235512j:image:w480

ペンギン。

日本一飼育数が多いらしい。

 

f:id:shi-mann:20160523235513j:image:w480

池になんか居るじゃん!

と思ってズームして撮ったらカモがぽつんと休憩してた。

  

f:id:shi-mann:20160523235514j:image:w480

小笠原の海の生き物。

海がめぇええええ!!

f:id:shi-mann:20160523235516j:image:w480

そしてこちらがあさりは水を浄化するって説明をみてあさりすげなー

って思った後に葛西臨海水族園内のレストランで食べた

あさりとあおさの和風スパゲティです。

 

あさり旨いし水浄化するし最強じゃん!

 

久々に来たけど水族園面白いな!

葛西臨海水族園は海獣類(海洋哺乳類)が居ないけど

入場料700円という安さでめっちゃいろんな魚見れるからす良い。

かなり満足出来るからお勧め。

 

水族館ぴあ 全国版 (ぴあMOOK)

水族館ぴあ 全国版 (ぴあMOOK)

[][]今週の1枚

 

f:id:shi-mann:20160523235515j:image:w640

品川駅11番線 上野東京ライン 常磐線直通 E531系 K551編成

 

なんかこのホームのこの角度がすごい好き。

2016/05/16 (月) ひたちなか海浜鉄道開業8周年記念祭

キハ222+キハ2005

[]2016年

明けましておめでとうございます(白目

 

ブログずっと放置してたてへぺろ(・ω<)

SNSやってるとそっちでつぶやいたから良いかなってなっちゃうよね(白目

ということで今年も滅多に更新しないだろうけどよろしくお願いします!

 

[][]ひたちなか海浜鉄道開業8周年記念祭

昨日の5月15日にひたちなか海浜鉄道開業8周年記念祭に行ってきたぁ!

 

f:id:shi-mann:20160516210219j:image:w480

イベント限定の一日乗車券

f:id:shi-mann:20160516210220j:image:w480

引退したキハ2005とキハ222

 

f:id:shi-mann:20160516210221j:image:w480

キハ2005はエンジンが無くなっている…

 

f:id:shi-mann:20160516210222j:image:w480

キハ222は塗装がちょっとやばくなってきてる。

 

f:id:shi-mann:20160516210224j:image:w480

下地が見えちゃってる。

 

f:id:shi-mann:20160516210223j:image:w480

今活躍しているキハ11-7

クリーニング店の塗装が凄く目立つ!

 

f:id:shi-mann:20160516210225j:image:w480

名古屋の城北線からやってきたキハ11-202

シャチホコがとても名古屋感

 

f:id:shi-mann:20160516210230j:image:w480

キハ205

  

f:id:shi-mann:20160516210226j:image:w480

キハ205に残るセンヌキ

こじるって言い方が良いよね

 

f:id:shi-mann:20160516210227j:image:w480

キハ205のドア

 

f:id:shi-mann:20160516210228j:image:w480

キハ205のなんともレトロな注意書き

 

D

キハ205のアイドリング音

このカラカラって音好きだわー

 

f:id:shi-mann:20160516210229j:image:w480

そして帰りに乗ったキハ11-6

 

阿字ヶ浦駅に留置されていたキハ2005やキハ222が今後どうなるのかが気になる…

それと今1番古いキハ205…

あの、カラカラ音もそのうち聞けなくなると思うと淋しいな。

 

あと阿字ヶ浦駅からひたち海浜公園までの延伸に期待!!

阿字ヶ浦から先どんなところを通るようになるのか凄く気になります!