ベンザリン

(サイエンス)
べんざりん

医薬品

  • 寝つきをよくするお薬です。
  • 脳の神経をしずめます。不安感や緊張感をほぐし、自然に近い眠りに誘います。睡眠薬として広く使用されている系統です。
  • けいれんを抑える作用もあります。
  • 持続時間が中間型の睡眠薬です。寝つきの悪いときや、夜中に何度も目が覚めてしまう人に向きます。昼間の抗不安効果も少し期待できます。
  • 抗けいれん薬として、てんかんの治療に用いることがあります。

(注)写真はベンザリン錠10mg。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ