六地蔵

六地蔵

(一般)
ろくじぞう

衆生がその業によっておもむく六種の世界、六道。
その六道(地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道・人間道・天道)の、
それぞれに現れて、衆生の苦しみを救う六体の地蔵菩薩。
街道筋や墓地入口等に六体並べて安置される石仏が多い。

六地蔵

(地理)
ろくじぞう

地名・地域

京都府宇治市六地蔵地区。また、同地区に隣接する京都市伏見区の一部区域を包含する概念でもある。
1992年にJR奈良線の駅が開設されて、利便性が大きく向上した。

六地蔵駅

京都府宇治市六地蔵から京都市伏見区桃山因幡にかけてある、JR西日本京阪電気鉄道京都市営地下鉄の駅。
それぞれ乗り換え可能な距離にあるが、京阪電車の駅の所在地は京都市伏見区、他の2駅は宇治市である。地名としての六地蔵があるのは宇治市側。
六地蔵駅
リスト駅キーワード

ネットの話題: 六地蔵

人気

新着

新着ブログ: 六地蔵