前九年の役

前九年の役

(社会)
ぜんくねんのえき

日本の平安時代後期の奥州(東北地方)を舞台とした戦役。1051年に始まり、1062年に終わった。この戦いの結果、安倍氏が滅び、清原氏が東北の覇者となった。

新着ブログ: 前九年の役